無料ブログはココログ

子供のこと

2018年12月10日 (月)

シャンティイで過ごすクリスマス

クリスマスイベント@シャンティイ、3本立てです!

その1。
少し前に、シャンティイで行われるクリスマス関連の行事がまとめられた冊子がポストに入ってたと書きました。
それを見ていたら、12月6日(木)の夕方に、すぐ近所で、サン・ニコラのお祭があるとのことだったんです。
サン・ニコラというのは私は知らなかったんですが、どうもサンタクロースの原型となった聖人のようですね。
とりあえず昔から、祭と聞いたら行かずにいられない私なので(笑)下校後荷物を家に置いてからすぐに出かけてみましたよ。

20181206_1

…うーーーーーん…祭と呼ぶにはあまりにも微妙…!!!!!
小さなこのテントがひとつ出ていて、小さな菓子パン(パンオショコラとか)とジュース、あとグミが出ていました。
パンは、すぐ目の前にある、うちもお気に入りのパン屋さんから出てたみたいだけど、めっちゃおいしかった!
あとは、バルーンアートがあったので、うちの子達も作ってもらいました。

20181206_4

かいは剣を、はなは犬を。
ちゃんと自分達でフランス語でお願いしましたよ~。
それから、うちは乗らなかったけど、並べばロバに乗れたみたいです。

20181206_2

見にくいけど、トナカイの角的な、クリスマスカチューシャつけたロバでした。
どうも、サン・ニコラは、ロバに乗っていたらしい。

20181206_3

この並木通りを端まで行って戻ってくるかんじですかね。
一番奥に光って見えるのが、うちの一番近所のクリスマスツリーです。
意外にもふたりとも特に乗りたがらなかったので(毎週ポニー乗ってるし、そろそろそこまで反応しなくなってきたかな…)、小雨もぱらついてたことだし、パン屋さんでバゲットだけ調達してから帰ったのでした。
まぁ、来年からは、予定がなければ行ってもいいかな、っていうかんじですね。

その2。
この土日、シャンティイのクリスマスマーケットでした。
土曜日は既に日記に書いた通り全く時間がなかったので、日曜日午前に、私と子供達と3人で行ってきました(お父さんはベルギー出張へ)。

20181209_1

あいにく、この日も前日も、雨が降ったりやんだりだったんですけども…。

20181209_3

顔はめがいっぱいありまして、もれなくやりましたうちの子達(笑)

20181209_2

屋外の屋台が少々と…。

20181209_4

大きなテントがふたつあって、その中にいくつもの出店が。

20181209_5

こちらが大きいほうのテント。

20181209_9

サンタさんが歩き回ってました(笑)
子供達はスタッフさん?にチョコをもらってました。

20181209_6

20181209_7

20181209_8

…マトリョーシカ…???

20181209_12

こちらはシャンティイに特化した物販ですね、いつかシャンティイを去る日が来たらきっとこういうの買い漁りそうな自分がいます(笑)
他には、チーズとかワインとかソシソンとかジャムとか…。
…お気付きでしょうか…あんまり、クリスマスっぽくないんです(苦笑)
フランスのクリスマスマーケット、まだストラスブールに続いて2ヶ所目ですので、そもそもクリスマスマーケットというものがどういうものか、全然分かってないんですけど…もうちょっとこう、オーナメントを売ってるお店がいっぱいあったりするのかなと思ってたら…そういうわけじゃないんですね…。
そんな中で、試食させてもらったカヌレを買ったり、あとはちみつ屋さんにはなんと日本人の女性がいらっしゃって!(正確には、はちみつ屋さんのフランス人女性と共同でブースを出していて、和柄生地の小物を販売しているというかんじでした)ちょっとお話させていただきましたが、近くの町から初めて出品しにいらしたとのことでした~。
というわけで、こちらではパンデピス(私パンデピスって初めて食べたし買いました)とろうそくをひとつ購入。

20181209_10

こちらはもうひとつ、ひと回り小さいテントでしたが、こちらは食べ物メイン。

20181209_11

カレー味のお肉!おいしそうでした!
…とまぁ見て回ったところで、結局クリスマスオーナメントを売っていたのは、屋外の屋台1軒だけだったので、そちらにお伺いして、ハンドメイドだという素敵なオーナメントをふたつだけ購入。
あとは、少し早いお昼ごはんに、はなはワッフルを、私とかいはラクレットを!

20181209_13

これぞ本物のラクレットマシン!!

20181209_14

わーっほんとにチーズ削ってかけてるー!!!!!
私はパンにチーズをかけただけのもの、かいはパンにハムとソーセージを挟んだものにチーズをかけてもらったものを買いましたが、パンとチーズだけでもとってもおいしかったし、ハムとソーセージもおいしかった!やっぱりラクレット最高!!
ただ、このあたりでちょっと雨が激しくなっていたので、周辺のお店で日曜日で営業していなかったところのひさしをお借りして立ち食いしたのでした。
思った以上にこじんまりだったのがちょっと残念だったけど、まぁ楽しめたかな。
というわけで、今回の収穫は以下。

20181209_15

かわいいオーナメントが手に入ってよかったです♪

その3。
午後からは、馬の博物館へ。
馬の博物館、無料の調教ショーを観に行って、全く楽しめなかった話は以前書きましたが(5月15日の記事参照)、有料のスペクタクルのほうは一度は観に行こうと思っていたんです。
特に、Sさんが、クリスマスシーズンのスペクタクルはいいですよ!と言っていたので、行きたいな~とは思っていて。
そしたら、先月末のブラックフライデーで、なんとこのスペクタクルが、指定期間30%オフ!!
30%は大きいね?!と思い、お父さんに行くか聞いたら、行かないと言うもんで、3人ぶんのチケットを購入し、本日行ってきました。

20181209_16

前回の調教ショーと同じ場所です。
前回見ていたので、ここが正面だと分かっていたから(ステージ?を囲むように3方向に座席があります)、入場後真っ先にこの席を取りました、そういう意味では調教ショーは役立ちました(笑)
で、スペクタクルは1時間半だったんですが…これが、なかなかおもしろかった!!
さすが、無料のものとは違いますね、それなりにお金をしっかり取っただけのことはあったかなと。
何て言うかな、ストーリー仕立ての、馬のサーカス、ってかんじかなぁ、すごくざっくり言うと。
フランス語が分からないので、全体的に正確なストーリーは分からなかったんですけど、でもだいたいのことは分かりましたよ。
馬の動きも、前回調教ショーを見ていたので、こういう足の上げ方とか動かし方が難しいんだというのが分かっていたのも、まさかの形で役に立ち(笑)
子供達は乗馬を始めているので、「ギャロップだ!」とか、「あの人両手とも離して乗ってる!」とか、そういう見方で楽しんでいたり。
あと、サーカスにつきものの道化師がいて、この人のパートがほんとにおもしろくてね~、小さなロバ4頭立ての馬車?で走ってるのがめっちゃかわいかったりとか、順番にえさをあげていくところで、先頭のロバがもう一度えさをもらうためにこっそり最後列にまた並んでたりとか…(笑)他にも楽しい演出がいっぱいでした!
それから、まさかのワイヤーアクションがあって、上からワイヤーでつながれてぶら下がる演者が、壁をうまく使って繰り広げるアクション…さっきの写真で言うと、鹿?のオブジェの上のほうの壁、黄色のライトになってるベランダ的な部分、その下あたりからぶら下がり始めて…ぶら下がりながら繰り広げられる男女の駆け引きもなかなかおもしろかったです。
というわけで、なかなか楽しめるショーで、子供達もとても満足していましたよ!
正規のお値段だと、ちょっと高いなぁってかんじですけど、30%オフでこれだったら満足でした!

というかんじで、シャンティイのクリスマスを満喫中の最近でした!
今後また何か参加したら随時ご紹介していきます!

2018年12月 9日 (日)

忙しすぎた土曜日

忙しすぎた昨日のことを…長くなりますが…。
朝ははなとふたりでバレエへ行き、バレエ待ちの間に私は買い物を。
一旦帰宅して、急いで昼ごはんを食べてから、また私とはなで同じ町の、今度はコンセルヴァトワールへ。
以前書きましたが、コンセルヴァトワールのソルフェージュのクラスが、今月下旬に教会で行われるクリスマスコンサートに、オーケストラの演奏に合わせてコーラスをするということになっていて、先週から土曜日3回リハーサルが入っています。
先週はストラスブールに行っていたのでお休みさせていただき、そして昨日は早退でお願いしてありました。
行ってみたら、とーーーーーっても優しい…といっても柔らかい優しいじゃなくて、キビキビ系の優しい(分かる?笑)若い女性の先生で驚きました…イヤ、コンセルヴァトワール、わりとツンツンした先生が多いもので…イヤ、みんながみんなじゃないんだけども…。
先生は、私が以前メールを送ったように、はなが14時早退だというのも、しっかり名簿にメモしてくれていたので、私も安心してはなを送り出し、あとは外の部屋で時間まで本を読みつつ寝落ちしつつ待っておりましたが…まぁ、コーラスといっても、コーラス専門にやってるクラスの子達ではないわけですから、歌声はだいぶ幼いなぁ~というかんじで…オーケストラの演奏も、ちょっと、うーん、思ってたよりは…?というかんじもしましたが、本番までに仕上がってくるかしら?そして教会の中だと素晴らしいかんじになるかな?
先生、予定通り、はなを14時に部屋から出してくれたので、そのまま14時半からの乗馬へ直行!
私達は遅れる可能性があったので、お父さんとかいには、申し訳ないけど今週と来週は歩いて乗馬へ行ってもらうことにしてありました…徒歩45分なり。
そちらは順調に着いたようで、私達の到着は少しだけ14時半を過ぎたんですが、前のクラスのレッスンが押したので、結局問題なくクラスに参加できました。
2週間、クラブ都合でお休みだった乗馬なので、久しぶりでしたけど、昨日ははながとっても上手に乗れていた!
多分、最初に乗った、相性のいい馬だったからだな~とも思うけど。
昨日はふたりともギャロップもよく頑張りました!
そして、馬を止めようと、手綱を精一杯引っ張りながら、ほとんど馬の背中に寝そべってる状態だったかいを見て、お父さんが大爆笑しておりました…てかなにげにお父さん、乗馬見に来たの初めてでした。
で、乗馬が押して、大急ぎで柔道へ…途中お父さんとはなは家の近くで降ろし、私とかいで向かったけど、とにかく道が混んでて、結局15分くらい遅刻しちゃったな。
かいだけ行かせて、私はちらっと買い物してから一旦帰宅、はなをもう一度拾ってから柔道へ。
柔道も、2週間休んだ(バースデーパーティーとストラスブールで)ので久しぶりだったけど…なんか、知らない子がいきなり増えててびびった。
白帯も数人増えてたけど…黄色も増えたかなぁ…ついこないだまで一番右端(一番格下)に座ってたかいが、なんか知らないけど真ん中あたりに座ってるww
到着が遅くなったので残念ながらかいの組手の様子は見られなかったけど、結果は芳しくなかったようです…。
で、そのまま3人で、ショッピングモールに行き、ちょっと必要なものを買い物してから帰宅…というわけで、晩ごはんも遅くなりましたが、なんとかかんとかこなした1日…クタクタでしたけども。

2018年12月 8日 (土)

室内ブレイブボード解禁

クリスマスの時期になっておりまして…もうすぐ子供達は今年のクリスマスプレゼントをもらえるはず、ですが…。
ちょうど1年前のクリスマスのプレゼントのひとつが、ブレイブボードでした。
ブレイブボード、多分フランスでは全くメジャーじゃないですよね、見たことないです…ので、もしご存知ない方はググって下さいね、日本では持ってる子は結構います。
…で、去年、ほんの数回乗ったところで、かいが転倒して左手首亀裂骨折し、それ以来すっかりお蔵入りになってしまっていたこのブレイブボード。
一応、フランスにも持ってきてたんですが、やるには私も外に出て付き合わないといけないし、面倒でずっとやってなかったんです。
それがですね…この前の金曜日、かいがいつものように、お気に入りのYouTubeチャンネルを見てたんですけど(11月7日の記事参照)、そこで、ブレイブボードじゃないんだけど、なんか似たようなのが出てきたんですよね。
で、ふと思い出して、そうだ、せっかくアパルトマン広いんだから、家の中でやらせればいいんじゃん、と思いつく(笑)
ちょうど、廊下も細長いので、最初の壁伝いの練習にももってこいです。

20181208_1

かいはあっという間に乗れるようになり(というか、もともと結構乗れるようになってたところに、一度転倒したのが悪いかんじに倒れちゃって骨折してしまったって話っぽいんだけども)、はなはまーだまだではありますが、それでも意外と手を離せるようになってきたかな~というところ。
これ、体幹トレーニングになるし足も鍛えられるし、バランス感覚養えるので、これからも家の中でやらせようと思います。
ありがとうネオとスワン!!おかげで眠ってたブレイブボードもようやく活路を見いだせたよ!!(笑)
…ただ、ボードが倒れた時に「ガタン!」って音がするのだけ、下のおうちから苦情が来ないといいなぁというところ…。

2018年12月 7日 (金)

ヴァカンス明け5週目終了

恒例の1週間振り返り記事です。

月曜日。
はなのクラス、劇の練習があったようですが、もう結構セリフ覚えてる子は覚えてきてると…結構な量なんだけどね…。
うちはこの時点ではまだ全く手つかずだったので…はなもちょっと頑張らなきゃと思ったみたいですが…まだプレゼンテーションの準備も終わってなかったし、だいぶ忙しくて泣きそう…。

火曜日。
はなのクラスはまたダンスの練習があったらしいんですけど、この日は先週よりさらに難しくて、はなでもうまくできなかったとのこと…一体どんな振付なんだ(汗)
あと…この日の放課後、私、インドママに、「私ははなを無理に話させたくないんだ」と伝えました。
というのが…以前から彼女は、はなに対して「Say something!(何か言って!)」とか、「Say bye!(バイバイって言って!)」とか、結構キツめに言ってきてたんですね…イヤそれはもちろんひとつには親切心だし、そもそも挨拶という基本中の基本ができないはなのほうに問題があるのは分かる。
でも、はなは、そのひとことですら、もっと言えば(自分の興味のない人に)微笑むことですら難しい子なんです、これはもう彼女の発達障害なので、練習すれば改善するとかそういう問題じゃない。
もちろん私も挨拶くらいするように日々仕向けてはいますけども、それを第三者にちょっとキツい口調で言われるのはちょっと違うわけね(おそらく本人はキツいとは思っていないんでしょうけど、彼女の声とインド英語の独特のしゃべり方のせいなんでしょうが、非常にキツく聞こえます)。
以前にも、インドのお姉ちゃんのことを、はなが私に対して小声で日本語で話してるところ、インドママが「はな、それは私に言うことでしょう」ってだいぶキツめに言ってきたことがあり、その時は私、強引に別の話題を投下してその話をぶった切ってその場を終わりにしたんだけど、その後はなには、「さっきはああいう形にしたけど、今度もしああいうことがあったらお母さんちゃんとあのママに言うね」とは言ってあったんです。
そんなこんなでこの火曜日、まぁいつも通りちょっとした声かけではあったんですけど彼女がはなにまた声をかけてきたから、そのタイミングで、最初に書いた通り、彼女を無理に話させたくないんだ、と伝えました。
インドママは何が起こったのかよく分からない様子で「Don't mistake me.(誤解しないで)」って言ってたんですけど、その場はそのまま流れて終了しまして。
はなはその帰り道、私に、「言いましたな…」って(笑)
そしたら夜に彼女からまた同じように「誤解しないで、ただはなと話したかっただけだから、何かしたならごめんなさい」というメールが来まして(彼女からメールが来るというのは本当に珍しいことです!!この時代にあって、いつも電話なので!!)。
私からも改めて、「誤解していないし、謝らなければいけないのはこちらで、あなたがいつも彼女を励ましてくれてるのは理解している、でも彼女はささいなことすら言うのが困難なので…私の言いたいことを理解してくれると嬉しい」と返信しました。
で、夜に、はなに、あのあとインドのママからメールがあったから、こういうやり取りをしたという話をしたうえで、お母さんはあなたを守りたいから今回こういうことになったけど、言っちゃ悪いけどこのせいでお母さんもインドママもイヤな思いをしている、あなたのことは守るけど、あなたも守られてる現状に甘えないでほしい、いつも言うけどいつまでもお母さんはあなたの隣にいられるわけじゃないんだからね…と話しました。
…余計なことを言ったかもしれないけど、でも、本当のこと。
彼女には、私が彼女を守っているというポーズを見せられたのはよかったかなと思うし(もちろんポーズだけではないんだけど)、事実喜んでいるようだったけど、そこにどっぷり甘えられても困る…彼女には彼女なりに成長しようという意欲を持ってもらわないと…。

水曜日。
帰り、いつものようにお迎えに行ったら、いつものようにクラスごとに先生の先導で学校から裏庭へと出てくるんだけど、かいのクラスの男子達が私を見つけて「Ryoko-!!」って何人も呼ぶのがかわいかったwwパーティーで面倒見た甲斐あったかなww
最近では子供達に下の名前で呼ばれるのもだいぶ慣れてきました…名前が分からないお母さんのことはどうやって呼ぶんだろうなぁ…。
さて、以前、かいがとある女の子ともめて、「関係ないでしょ~」って言われたって話を書きましたが、この日も同じ女の子と同じ形でもめて、今度はかいは泣いちゃったとか…。
泣くくらいならほっときゃいいのになぁ…(苦笑)
かいがどうしてもその子の授業態度を改めてほしいのは、同じグループに所属していて、グループ全体でポイントをためて、たまったらごほうび(お菓子)がもらえるから、なんだけどね…(苦笑)
ま、かいが泣いたもんで、さすがに先生も気づいて、その子に話をしておくとは言ってたらしいですが…ほんとにかいは、転入してきた当時から、その子とは相性悪いです…。
あとは…いつものようにはなのソルフェージュ待ちの間にかいの宿題やってたんだけど、フランス語の宿題が難しすぎて死んだ…普通の国語の読解のフランス語バージョンだと思っていただければ…それにしても問題が意味不明すぎたわ…。

木曜日。
クリスマスコンサートの準備が佳境に入っているようで…。
はなは最近、休み時間、ひとりでスクリプト読んで覚えたりしているようです…そんなにたくさんのセリフがあるわけじゃないんだけどね。
なかなか普段時間がなくて、まだ一緒に見てあげられてなかったんですが、この日の夕方ようやくちょっと時間ができたので、一緒にスクリプト読んでいって、そもそもどういうストーリーなのか、そしてあなたはどういうセリフを言っているのか…というのを確認しました。
イヤ…ほんと、英語のプレゼンと並行だから、全然時間が取れなかったのよ…プレゼンは最低限の準備が終わったところで、これからいよいよ覚える作業に入るところで…本当に大変ですね…。
ダンスのほうはふたりとも順調そうで、私にはシークレットなので、ふたりで部屋でコソコソ練習したりしています。
はなのほうは、踊れない男子がはなのうしろではなを見ながら踊ってるとか…。
かいのほうもどうやら上手みたいで、上手な子が3人最前列らしく、その最前列に選ばれたそうです!
本番がとても楽しみですね~。

金曜日。
特に問題なかったようだけど…今日は雨が降ったので、休み時間は中で遊んだようで、かいはお友達とモノポリーをやったとか。
あ、あと、なんかよく分からないけど、担任からごほうびのグミをもらって帰って来てました…なんでかは分からないそうですw
それから、はなが、今週アートで作った作品を持ち帰ってきました!

20181207_1

20181207_2

めっちゃかわいいー!
屋根はほんとのお菓子でデコレーションしてるそうですよ!

ってかんじの1週間でした。
学校もクリスマス発表会に向けて一色になってきてるかんじです!

2018年12月 5日 (水)

市役所のアドベントカレンダーと、町のイルミネーション

本題に入る前に…。

月曜日は北海水産の宅配日でした。
今回は4人で注文したのですが、同じ学校のKさんがお茶に来てくれて、子供達のピックアップは同じ学校同じアパルトマンのチェコママにお願いし、下校後うちに直接来てもらい、しばらく一緒にお茶しました。
子供達も一緒に遊べたし、私達も英語でいろいろ話せたので、いい時間を過ごせたなと思います。
残りふたりのぶんは、夜におひとりがまとめて取りにいらっしゃいました。

今日水曜日は、学校半日からのソルフェージュとバレエの日ですが、昨日コンセルヴァトワールからメールと電話があって、先生の都合で明日のバレエレッスンがお休みになり、後日に振り替えるとのことでした。
なので、今日はソルフェージュのみ行ってきます、お昼はまたいつもの中華屋さんに行くことでしょう(笑)

さて、そして今日の本題は、昨日火曜日。
何か昨日は1日中体調が悪くて…ひどい息苦しさがあってツラかったです…たまにこれあるんですが、ストレスとか疲れとか寝不足とかが原因だと思います。
どこかで1日ガツっと休めたらいいんでしょうけど…2週間後まで無理だな…。
私以外みんな風邪気味なのもイヤなかんじです。
…話戻して、昨日火曜日、午後からフランス語行って、学校に直接お迎えに行き、いつもなら急いで一旦帰って荷物置いてからバスに乗ってバスケに行くところだけど、昨日は学校から直接歩いてバスケ…の前に、市役所へ。
市役所の前に、アドベントカレンダーが設置されていて、これが毎日17時に開けるということで、市役所とバスケの体育館ってすごく近いので、学校16時半→市役所17時→バスケ17時45分、理想的な動線だなと思い、どんなもんかと行ってみたのです。

20181204_7

これね。
あ、この方は、シャンティイの市長さん(のはず)。
いざ行ってみたら、ほとんどがちびっ子達でしたけども…。

20181204_8

でも結構いい人数ですね。
ここで、1問クイズを出され(もちろんフランス語!)答えられた子が、カレンダーを開ける権利をゲットできるというシステムで、当然ながらこれはそこそこ大きい子が答えていました。
その子だけは特別なプレゼントをもらえたんですが、なんかシャンプーとか入ってたっぽいです、商店街のお店とかが提供してくれてるみたいです。
その他の子達には、チョコをひとつずつと、レゴのカード、それと近くの広場にあるカルーセル(メリーゴーランド)の無料券!これ嬉しい!
というわけで、この後バスケまではちょっと時間があるし、もともとこの時間を利用してちょっとイルミネーションを見に行こうと思っていたところだったので、カルーセルのある広場(すぐ近く)まで行ってみることに。

20181204_11

市内にはたくさんのクリスマスツリーが設置されていますが、この、クリスマスマーケットも行われる広場のツリーが、やはり一番きれい!
そしてその横のカルーセル、この日はやってないと思っていたらやってたので、かいがさっそく乗ることに…はなは後日乗るそうです(笑)

20181204_12

この飛行機、ストラスブールのカルーセルにもあったんだけど、ハンドル操作で上下させられるんですよね、どうやらこちらではメジャーみたい…でもこれは壊れてて途中で動かなくなったみたいですけど。
ここでAKさん一家にたまたま会うというサプライズもあり、思わぬかたちで楽しめた夕方となりました。
そう、17時でもうすっかり暗いフランス、イルミネーションもきれいでしたよ!

20181204_14

メインストリート。

20181204_13

写真遠いけど、もう1本のメインストリート。

20181204_15

20181204_3

20181204_5

20181204_4

これは駅前のツリー。
ということは、うちの近所のツリーも、点灯しているのです!

20181204_1

20181204_2

20181204_19

話前後しますが、バスケが終わってから、いつものように市役所前のバス停で帰りのバスを待っていたのですが…。

20181204_16

分かりにくいけど、市役所の建物が、かわいくライトアップされていて、この絵柄が雪の結晶とか雪だるまとか、いろいろ変わっていくかんじになっていました(奥に星が写ってるところ)。
バスに乗って、(汚い)バスの車窓から、さらに撮影。

20181204_17

これはいつもシーズンに合わせていろいろデコレーションされるロンポワン。

20181204_21

明るい時間に見るとこんなかんじ。

20181204_18

通学路の途中にある、設置されたのではないもともとの大きな木のデコレーション。
こんなかんじで、シャンティイもこじんまりながらだいぶ華やかになっています。
ちなみに、この前ストラスブールに行く時に電車の乗り換えで立ち寄ったパリ北駅の中も、なかなかすごいことになっていました。

20181130_1

20181204_20

20181130_2

パリの街中のイルミネーションも、いつかは見に行きたいものです。

2018年12月 1日 (土)

ヴァカンス明け4週目終了

さてさて、今年度第2タームもいよいよ折り返しを過ぎました…本当にあっという間ですね…。
最近は、日の出が8時過ぎ、日の入りは17時前…そして毎日のように雨が降っていて、傘をさすほどではないものも多いんだけど、晴れてることがほとんどありません。
最近、毎日登下校にキックボードを使ってるんだけど(はなが、インドファミリーとの登下校に苦痛を感じているので…)、ほんとは危ないですね…。

学校では、年末に行われるクリスマスコンサートに向けての準備が着々と始まっているようです。

で、月曜日。
はなの学年は、そのコンサートに向けて英語での劇をするようで、はなもスクリプトを持ち帰ってきました。
実は先週時点で、主任の先生からメールがあり、はなにも少ないセリフを用意するので、チェックして、はなにできそうか判断してほしいとのことだったんですね。
それで、見てみたんですけど、まぁ、これくらいなら、何とかなるんじゃないかな?と。
というか、彼女は、もともと決まってることを言うぶんには多分そこまで大変じゃないと思います。
本人も、まぁできそうかな~みたいなかんじです。
それより、他の子達のセリフの多いことといったら…!!
これ、私も事前にスクリプト読んでおかないと、理解できそうにないな…。
かいのほうは…先週のサイエンスのテストの点数がオンラインに上がってましたが…全然できなかったとは言っていたけど壊滅っぷりに度肝抜かれたわ…。
語学力、ついてきてるとはいえ、その言葉で別の科目を勉強するというところまでは、まだまだ追いつきませんね…頑張れ!

火曜日。
用事があってかいの担任の先生を放課後捕まえたんですが、この先生ははなのクラスのPoesie(詩)の授業を担当しているんですね。
で、数週間前から、この時間を利用して、クリスマスコンサートに向けてのダンス練習がスタートしたみたいなんですけど。
今日、先生、「はなはダンスが素晴らしい!」とべた褒め。
彼女は自分を表現できますねって言われたから、言葉が必要なければ…って答えました…(苦笑)
あとではなが練習の時のことを詳しく教えてくれたんだけど、動画を見ながらのダンス練習で、ちょっと難しいところがあってみんなが苦戦していて、でもはなはできていたから、先生に前に来て見せるように言われてお手本になったそうです!
これでいて、結構バレエとダンスは頑張ってきたんですよこの子…(涙)
はなが言うには、ダンスのレベルは、日本の学校で発表するようなレベルよりは難しい、とのことでした。
ちなみに、かいのクラスも別の練習してるみたいで、こちらも先生、かいも上手!って言ってました。
本番が楽しみです!

水曜日。
先週の集会で、かいが毎週クラスからひとり選ばれるStar Studentに選ばれ、はなはその英語版に選ばれたと書きましたが、今週ははながStar Studentに、かいが英語版に選ばれたそうです!
でも、なんで選ばれたのか、ふたりともよく分かってませんでした…(苦笑)
少なくとも、はなのことを選んでくれたのは、はなのフランス語の担任の先生らしいです、よく目をかけて下さっててありがたいですほんと。
あとは…今週になって、かいがちょっと仲良くしてる女の子がいるんだけど(いつも仲良しの男の子が今週ずっとお休みしてるらしい)、その子が今日もかいと遊ぼうとしたら、別の女の子がその女の子に「かいと遊ばないで!」って言って泣かせちゃったらしい…(^-^;
そして、泣いちゃった子と何人かが、それをはなのところに訴えに来て、はなはどうしようかとうーんとしてるところで、休み時間終了の鐘が鳴って、おしまい、と(^-^;
…ま、いろいろあるねぇ…(笑)
でも、はなが、ちゃんとその訴えを理解できてたところに、私はちょっとほっとしました(苦笑)

木曜日。
実は少し前から、はな、折り紙で大きなメダルを作っておりまして(普通の折り紙メダルを4個くっつけた大きさ)、それをアートの先生にあげると言い出してまして。
何で?って聞いたら、うーん、アートの先生だから、喜ぶかな~って…と(苦笑)
つまり、あげたいから作る、じゃなくて、作ったものを誰かにあげる、というベクトルです(笑)
で、今日その先生の授業があって、はなは(何も言わずに)渡したらしいんだけど、先生はとても喜んでくれたようで、早速首にかけて、はなに自分のスマホを渡し、はなに自分の写真を撮ってもらったようですよ(笑)
喜んでもらえてよかったねぇ。
最初はこの先生のことを怖がっていたことを考えると、ずいぶんな変わりようで、私のほうが戸惑うわ(苦笑)
でも、前にも書いたけど、この先生ははなに質問した後答えを待ってくれる先生で、はなも否応なしにイエスノー程度であれ答えなければいけないというところがあり…結構、はなの今後の学校生活のキーになる先生じゃないかと私は思っています。
ちなみにこの日のこの先生の授業はテクノロジーで、ジンジャークッキーを作ったそうで、おいしかったみたいです。
あと、昼休みに、お友達に誘ってもらって、学年入り乱れて一緒に遊んだと言っていました、鬼ごっこともかくれんぼとも言えない、日本ではない遊びらしいですけど。
最近ちょっと、気が向いたら混じれるようになってきてますね、それに時々声かけてくれるお友達がいることに感謝。
かいのほうは、こちらも異学年混じって男子達で戦いごっこしたりしてたみたいです。

金曜日。
主任の先生から、月曜に送ったメールの返事がきていました…つまり、クリスマス発表会の劇の件。
クラスで何度か練習したけど、はなはきちんと読めているし楽しそうに参加しているとのこと。
また、ダンスを担当しているかいのクラスの担任からも、はなのダンスが本当に素晴らしいという報告を受けたようで。
この先生は当初、はなにとってこの発表会が重荷になるのではないかと思っていたようですが、むしろ彼女を表現するとてもいい機会になるという気持ちに変わったとのことが書かれていました。
あとは、放課後お迎えに行ったら、同じアパルトマンのチェコママから電話が来て、家から出られない状況なので子供達を一緒に連れて帰ってきてほしいと頼まれたので、子供4人と一緒に帰ってきました。
帰り道で、そのチェコお姉ちゃん(はなのひとつ下)が、今日休み時間にはなと遊んだよと話してくれました、その子とはなと、あとその子の友達とで、また前日と同じかくれんぼ的なことをやったみたいです。

とまぁこんなかんじかな~。
しかし…月末にクリスマスの発表会が控えて、それに向けてスクリプト暗記したり、歌やダンス覚えたりしなくちゃいけないでしょ。
さらに、はなのクラスは、12月中旬に、英語の発表もあるんだよね、各自ノンフィクションの本をまとめて発表するというものなんだけど、はなには本は難しいから日本の何かをまとめてほしいと言われ、はなと一緒に考えて、行ったことのある世界遺産3ヶ所を紹介することにしたんだけど。
でも、これも、まず私がオンラインで資料探したでしょ、んで、はなが覚えられそうな程度の文章量に削るでしょ、難しい単語は置き換えるでしょ、んではなに写させて(今ここ)、日本語の対訳つけて、あとは暗記して…。
当日は、全部丸読みじゃダメで、原稿じゃなくてキーワードを書いたメモのみ持って発表らしいのね(まぁはなの場合持ってっていいって言われそうな気もするけども)、なのでそのメモも用意しなくちゃと、あとは3ヶ所の写真をフリップにするのもやろうかと思い(これは強制ではないけど、あったほうがいいでしょう)。
というわけで、まだまだ道のりは長い…しかも週末たいがいクリスマス関係の予定入っててつぶれてる…忙しすぎる…。
これで、もし普通の宿題も通常通り出続けるとしたら…だいぶ気合い入れないと厳しいな…。

2018年11月30日 (金)

今週のいろいろ

さて、バースデーパーティー関連の日記が続いたりして、今週のことを全然書けてないので、ちょっとまとめ書き。

まず月曜日は、週末の疲れが全く取れてなかったので、ヨガを休んでぐったりしつつも、部屋の中がめっちゃくちゃだったので、片付けと掃除、あとは買い物行ったかな。
あ、放課後お迎えに行ったら、何人かのパパやママに、「子供がパーティー楽しかったって帰ってきた、ありがとう」って声をかけられて、とても嬉しかったです。
このやり取りは水曜くらいまで続きましたね。
いろいろ大変だったし、本来の目的は果たせなかったけど、でもこうして交流が広がって、頑張って開催した価値は確かにあったなと思います!

火曜日は、Rさんのお宅へ。
2ヶ月前に出産したJさんがRさん宅に遊びに来るとのことで、よかったらご一緒にとお誘いいただきました。
ランチにラクレットをするということになり、私は野菜持参で、ラクレットチーズと機械はJさんが持っていくということに。
とてもおいしかったし、生まれたてのベビちゃんに癒され、しばしのんびり。
その後14時からフランス語教室へ…いつもながら、解けるけど聞けないし話せないよ(苦笑)
あとは夕方からかいのバスケへ行ってきたのでした。

水曜日、学校半日からの、ソルフェージュ→バレエの日。
すっかりお気に入りになった中華料理屋さん、この日で3週連続。
お店のお兄さん(中国人)がお会計の時に、「彼(かい)はフランス語聞けるし話せてるね、発音もいいし」って声かけてくれて、その後ちょっと世間話。
常連になるとこういうやり取りができるようになるのが嬉しいですね~、多分また来週も行きます(笑)
一方、ソルフェージュ終了後、先生に声をかけられ、「彼女(はな)はちゃんと私の言ってることが理解できてるのか分からない、どうフォローしたらいいのか分からない」と。
「学校でもこうですか?」って聞かれたので、「学校でも全く同じです」って答え、でもはなに理解できてるかと聞いたらうなずいていたので、大丈夫ですと話しました。
「彼女はクリスマスコンサートをとても楽しみにしてます」と付け加えておきました。
あとこの日は…かいのクラスのワッツアップ(LINEのようなもの)グループが少し前にできたと書きましたが、そこに単語テストの内容を教えてほしいと言ってきたママがいたので、その会話にちょっとフランス語で加わってみました。
こちらに来てから、メールのやり取りはかなりの数をこなしてきたので、こういうのはわりと気軽にできるようになりましたね…相変わらず全然話せないけど。
でもこういう経験を積み重ねて、口頭でのやり取りも少しずつできるようになっていけたらいいなぁと思います。

木曜日は、予定がなかったので、1日家におりまして、家事をした他、家計簿の整理とフランス語の勉強を頑張りました。
夜はまたワッツアップのグループが動いて…なんか、クリスマスの発表会で、衣装を着るらしくて、それを代表さんがどうも一括で買ってくれたようで、その件で。
衣装は統一なんだけど、個人差をつけるために大きめのボタンとか、つけたければつけて、みたいな話。
なんか地味にめんどくさいな…まさかフランスでこんなことがあるとは思わなかった…(苦笑)
でも、グループで皆さんが使ってるフランス語を見ながら、いろいろ口語表現を学べるのは、すごく新鮮で楽しいです(Top!とか初めて見たし、多分語学学校で習うタイプの表現じゃないよね)。

そして今日金曜日はフランス語教室行って、夜からプチ旅行に出発の予定!
…無事に着けるかがちょっと心配(汗)
とりあえず明日は時間予約の記事投稿です。

2018年11月29日 (木)

Salon des vins et de la gastronomie

さて、遅くなってしまったのですが、11月25日(日)、表題のSalon des vins et de la gastronomieに行ってきました。

シャンティイのバス停広告などで宣伝されていたこれ↓

vin=ワイン、gastronomie=美食、ということで、ワインとおいしいものが集まるイベントかなと。

入場は無料で、馬の博物館で行われるみたいだったので、日曜日のお昼、家族4人で行ってきましたよ。

こじんまりしたイベントでしたね、天気が悪かったせいもあるんでしょうが、お客さんもそれほど多くなく、まぁ子連れにはありがたいかんじでしたが。

写真右通路がワイン、左通路が食べ物のブースが並んでいまして、知らなかったのでとりあえず食べ物から回りましたが、パン、チョコ、ハム、チーズ、トリュフなど、いろいろな種類のお店が!

試食もあちこちでさせてもらい、結果ちょいちょい買い物してしまうよね。

ワインのほうは、試飲させてもらうのに、グラス持参のほうがよかったみたいで(なくても一応お店のグラスを貸してくれるようではありましたが、あまりいい顔はされないかんじでした)、入口の受付のところでひとつ2.5ユーロで買えたのでふたつ買いまして、たまたま空いてたボルドーのブースで試飲させてもらうことにしたんですが…このおじさんが、もーのすごく饒舌で、英語で話してくれたんですけど、まー話が止まらなくてね…イヤ、それくらいの情熱でワインを作っていらっしゃるんでしょうけど、正直「早く飲ませてくれー!」ってかんじで(苦笑)

4種類くらいテイスティングさせていただき、おいしかったんですけども、子供達がもう完全に飽きちゃってて…とりあえず「また戻ってきます」と言ってそこを離れましたが、結局戻ることもなく…ワインは買わずに終了。

ほんとはもっといろんなブースで飲み比べしたかったなぁ~…残念。

子供達が一緒だとこういうところツラいですね…まぁ子供が一緒じゃなくてもあのしゃべりはキツかったけども(苦笑)

というわけで、食品のほうに戻ってご機嫌取り…結局なんだかんだと買ってしまって結構な出費…。

でも、トリュフ入りの、香りが素晴らしい塩と、このチーズ(多分ボーフォール)が特にヒット!

チョコは…おいしかったけど、買っちゃったけど、高かったなぁ…これで9ユーロしたもんなぁ…こういうのが対面試食販売の怖いところよね。

ベーコンは、かいがどうしてもと言うので、ご機嫌取りで買ったけど、まーそれほどでも…でした。

他にもちょいちょいつまみ食い的なお菓子買ったりね…。

ま、フランスらしいイベントを体験できてよかったかなと思います。

多分、もう、行かないと思うけど…(苦笑)

2018年11月28日 (水)

バースデープレゼント・男子編

さて、昨日に引き続き、本日はバースデープレゼント、男子編いってみたいと思います!

20181126_21

これは前日の女子編でも上げた塗り絵の男子バージョンですね。
中にはスパイダーマンの塗り絵がたくさんです!
かいも「これすごいね~!」と喜んでいます。
続いて…。

20181126_14

これはバスケットボールと、空気入れ!
かいはこの子に特にバスケやってると言ってないとのことですが、たまたまだったんでしょうかね~。
かいはもう既に名前入りのバスケットボールを持っていますが、それは室内用として、これは屋外用に活用させてもらいたいと思います!

20181126_10

こちらはパズルの一種で、障害物を寄せていって宇宙船を脱出させるんですが、本の中に障害の置き方がたくさん書かれているので、それを順々に解いていくかんじですね。
隕石に羽が当たっちゃうと通れないので、それをうまく寄せていかないといけないから、意外と難しいですよ。

20181126_20

お次はパズルの代表格、知恵の輪!!
私、知恵の輪って、ひとつたりともできたことないです…。
かいも、チャレンジしてたけど、まだできずじまいです。
そしてここからは、プレゼント定番のレゴです!

20181126_16

こういうちょっとした作品が作れるレゴ、それこそ15ユーロ前後のものが、おもちゃ屋さんに行くとたーくさん並んでます。
うちも初めてパーティーに呼ばれた時、その子はスターウォーズや警察のレゴが好きということだったので、スターウォーズのこのパターンのレゴをプレゼントしましたよ。

20181126_15

これは多分ちょっとお高かったんじゃないですかね…!すごいかっこいいですね!
ドクターヘリで、担架に乗った人を後ろから出し入れすることもできるんですよ。
うちの子達、いまだにままごと的なことも大好きなので、これらのレゴで大喜びで遊んでおりましたよ。

20181126_17

これまたレゴなんです、実は。

20181126_25

このように(まだ分かりにくいけど…)。
きっとこれも少々お高かったんじゃないかと…。
黒く長いパーツを強く引っ張って抜くと、青いプロペラが回転して上の鳥が飛んでいくというもので、パーティーですぐに作ってさっそくお友達と遊んでいましたよ!
そして、以下はかいの好みに合わせてくれた、ドラゴンボールシリーズです!

20181126_13

悟空とフリーザのミニフィギュア、ちょっとした着せ替えができます。
悟空がちょっと自立しないのが残念な作りではありますが…立てかけておけば問題なしです!

20181126_12

シール大量&コレクションブック、ほんとに大量でびっくり!
これは水曜日のバレエ待ちの間、暇なので貼らせて待たせておこうかと思います。

20181126_9

悟空のぬいぐるみ。
おでこがちょっと気になるかんじですけども…(苦笑)
そしてこれはパーティー直後にみんなで乱暴に遊んでて、既に片腕取れかけてるっていうね…(涙)
でも、かいはとても喜んで、かいはぬいぐるみと一緒にベッドに寝てますが、この悟空が増えて、現在3体になりましたよ…(笑)
続いてはこちら。

20181126_18

20181126_19

このマグカップの、左側のが、今回もらったもので、右側のは実は9月のかいの誕生日の時、かいがほしがったので、うちの親からもらったお金で買ったもの。
何パターンか絵柄があるシリーズだったので、違う絵柄がもらえてよかったです!
これ、お湯を注いで温度が上がると、隠れてる絵が出てくるんですよ。

20181126_23

20181126_24

大きさもかなり大きくてたっぷり飲めます。
今回いただいたほうはお父さんが使うことに。
このシリーズ、確かワンピースか何かもあったと思います。
そして最後はこちら!

20181126_11

なんと!モノポリー!
これは、お値段ついたままだったんですけど、お高いですよ…。
私モノポリーって一度もやったことなくて、ルールが分からないんですけど、子供達が学校でやったことあるから分かる!って言うもんで、その言葉を信じて週末にやろうとしたんですが、ぜーったいやり方間違ってるかんじで、結局できず。
説明書はフランス語びっしりなので、私が頑張って読むことにしたんですが…だいぶ大変です…。
ところで、このモノポリーには、こんなチケットがついておりました。

20181126_22

帰りにママからも直接説明されたのですが、もしプレゼントが気に入らなかったら、お店に持って行ったら別の商品に交換してもらえる、というチケット。
どなたかのブログでこういうものがあるというのを以前読んでいたので知っていたのですが、なかなか合理的というかなんというか。
うちはもちろん、ありがたく使わせていただきます!フランス語の勉強だと思って…(笑)

というかんじで、男子は、その子が好きなものか、レゴか、パズル系、ってかんじが主流ですかね~。
どなたかの参考になれば幸いです!

2018年11月27日 (火)

バースデープレゼント・女子編

昨日おとといと、バースデーパーティーの記事を書きましたが、たくさんのプレゼントを頂いたので、それをご紹介しようかと。
自分的備忘録であると同時に、「お友達の誕生日プレゼント、次は何にしようかな…」と思ってるどなたかの参考になるかもしれないので(笑)
ちなみにフランスでは、だいたい15ユーロ前後のプレゼント持参で行くのが相場っぽいですね。

数が多いので、今日はまず女子編いこうと思います。

20181126_1

こちら、とても大きな、塗り絵です!

20181126_2

はな、塗りかけですが…(しかもパーティーの最中にね…)。
絵が素敵ですよね!
ページ数もかなりあるし、塗るための道具もついてるので、とても使いやすそうだし、大きさもあるからインパクトもあるので、もらったら喜びますね!

20181126_5

この子は素敵なバッグと一緒にプレゼントしてくれました!
これは何かと言うと…。

20181126_6

後ろのページにたくさん服のシールがあって、このように好きに貼っていって服を着せていくというものです。
これも女の子は喜ぶやつですよね~!
日本にも同じようなものはあるけど、絵のタッチがちょっと日本のと違うかんじで素敵です。
続いて…。

20181126_3

これはこの年頃の女の子必携の一冊?!(笑)鍵付きの手帳(+鉛筆)ですね。
私もはなとちょうど同い年の頃、同じように鍵付きの手帳で、クラスのお友達と交換日記してたなぁ…と思い出した(笑)
さて、以下は創作系。

20181126_7

これはなかなかユニーク、初めて見ました。
中に段ボールの板が何枚か入ってるんですけど、そこにまずベースの紙を貼り付けて、その指示通りに同封の釘を刺し、糸を通していって、絵を作るという。
イメージ的にはちょっと刺繍とかに似てるかんじかなぁ。
黙々と作れそうなので、はなはきっと好きだと思います!
できた作品を壁におしゃれに飾れそうなところもいいですよね!

20181126_8

これはカラフルな糸を使ってブレスレットを作れるキット。
はな、さっそく昨日ちょっと作り始めてました!
そして最後は…。

20181126_4

これは時代の進化を感じましたね~!3Dパズルのペン立てです!
柄はemoji、これ今クラスの子達に人気なんだそうです。
さっそく完成させたはなですが、ペンを立てることはなく、ツムツムのエルサのぬいぐるみの家にして遊んでおりましたよ…(笑)

といったかんじです!
こんなにいろんなものがあるんだな~とびっくりです!そしてありがとう!
はなはしばらくは暇な時間、創作に没頭して生活できそうですね…(笑)

あ!誕生日プレゼントつながりで。
私達からのプレゼント、遅れていたたこ焼きプレートが、少し前にようやく届きまして、日曜日にようやくたこ焼き作りました!

20181125_2

結局お父さんがほとんど全部作ってくれましたけどね…。
とってもおいしくできました!

明日は男子編いってみようと思います!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー