無料ブログはココログ

« ドイツ+周辺国旅行その6<5日目クララの家/ニュルブルクリンク> | トップページ | すずらんの日 »

2019年5月 1日 (水)

ドイツ+周辺国旅行その7<6日目ルクセンブルク/ベルギー>

6日目、あっという間に最終日!

 

この日はルクセンブルクをさくっと観光して帰るだけ~というつもりだったので、最終日にしてようやく、朝のんびり過ごしましたw

 

快適な一軒家レンタルを堪能してチェックアウト後、子供達が宿から見えていた公園でどうしても遊びたいときかなかったので、じゃあ40分だけね…と、10時半まで遊ばせることに。

 

20190411_1

 

…こんな公園どこにでもあるやん…しかも風吹きすさんでてめっちゃ寒かったので、私は横に停めておいた車の中で待ってましたけどね…。

 

子供達も満足したところで、さらばドイツ!

 

この時運転はお父さんだったので、私は寝落ちしてしまっていたのですが、いつの間にかルクセンブルクに入っておりました…しまった…。

 

お父さんとはなが言うには、国境には例のEUの星が並んだ看板があったらしいです。

 

ルクセンブルク、入って間もなくは、

 

20190411_2

 

…なんか、日本???

 

写真撮り損ねたけど、私「熱海の古宿」お父さん「俺箱根かと思った」みたいな、分かるかなぁ、なんか、普通の箱型のビルのホテル…あんなのもあったり…ww

 

でもね、中心部に入ったら、まさかこんな魅力的な国だとは…!!

 

20190411_3

 

中心部、かなり車走りにくくて(道がややこしい)、さまよってようやく停めた中心部の駐車場付近、都会です、なんか路面電車もかっこいい!

 

とりあえずお昼だったので腹ごしらえすることにして。

 

20190411_4

 

サンドイッチ屋さんでイートイン。

 

20190411_5

 

おいしかった~!

 

てか、ルクセンブルク、地球の歩き方にはドイツ語と似たルクセンブルク語って書いてあるんだけど、普通にフランス語でした!

 

久しぶりのフランス語圏、「看板読めるー!」「言われてること分かるー!」って、すごい安心感!(←まだフランス語そんなレベルじゃないけど…)

 

さて、お次は街ぶらに出発。

 

20190411_6

 

素敵な公園発見!

 

20190411_7

 

20190411_8

 

20190411_9

 

とても広くてきれいな公園でした。

 

公園を抜けて…。

 

20190411_10

 

また都会の街並を歩きつつ、旧市街へ。

 

20190411_11

 

20190411_12

 

20190411_13

 

街並がきれいでとても賑わっていて、いい雰囲気でした!

 

特に買い物などはしませんでしたが、歩いてるだけで楽しかったです。

 

旧市街を抜けたら、素晴らしい景色が!

 

20190411_14

 

あの手すりの向こう…

 

20190411_15

 

20190411_16

 

今いる場所が高台になっていて、街並みを見渡せる場所でした!

 

20190411_17

 

逆光ですが、近くにあったこのモニュメントの横には、たくさんの大型バスが停まっていました。

 

日本の旅行会社のオランダ・ベルギー・ルクセンブルクのベネルクス周遊ツアーの表示が出ていたバスも。

 

イヤ、実際、まだ続きますが、ルクセンブルク素晴らしかったので、ぜひ周辺諸国と抱き合わせで来られることをお勧めします…!!

 

さて、ついつい、高台の景色に心を奪われて旧市街を抜けてしまったのですが、まだ旧市街に用事があったので引き返します。

 

20190411_18

 

20190411_19

 

これは観光案内所前から撮った、市庁舎と広場。

 

用事は観光案内所で、パスポートにスタンプを押してもらうこと。

 

地球の歩き方の口コミ欄に押してもらえると書いてあったので行ってみたんですけど、実際行ってみたら、パスポートには押せないので付箋に押したものを渡します、とのこと。

 

20190411_20

 

こんなかんじで無料で押してくれたので、4枚頂いてきました。

 

うちのベネルクスの地球の歩き方、12-13年バージョンで古いので(お父さんが昔の出張に合わせて買ったものと思われ)、変わっちゃったのかもしれませんね、残念。

 

その後、大公宮へ行きまして、

 

20190411_21

 

衛兵交代がたまたま見られました、動画が載せられないのが残念です。

 

さて、その後は旧市街を抜けて、ボックの砲台というところへ向かいます。

 

20190411_23

 

この写真中央に入口があるのですが、その前に、この場所が、高台で、とにかく絶景…!!

 

20190411_24

 

20190411_28

 

20190411_29

 

20190411_31

 

20190411_30

 

↑今回ここ行かなかったんだけど、私こんなの絶対大好き…!!

 

360度素晴らしい眺めだったので、お父さんが撮っていたパノラマ写真も載せてみます。

 

20190411_27

 

この高台の場所は、ちょっとした広場みたいにもなってて、

 

20190411_25

 

のんびり景色を楽しめました。

 

20190411_26

 

こんなの使って街を周遊するのも楽しそうですね~。

 

さて、景色を堪能したところで、いよいよボックの砲台へ入ってみます。

 

20190411_32

 

入口から下に降りていきます(上に行って景色を眺めることもできますが)。

 

20190411_33

 

入ってすぐ、こんなかんじ。

 

要するに、地下要塞跡なんですね、18世紀にオーストラリア兵が作ったんだとか。

 

そもそもこの首都ルクセンブルクは「北のジブラルタル」の異名を持つ堅固な城塞都市だったそうで…外の高台と周囲との高低差を考えると納得です。

 

さて、ずんずん進んでいきますよ!

 

20190411_34

 

こんな階段をひたすら降りていきます…あちこちの大聖堂の螺旋階段とか昇り降りしてきた我が家ですが、ナンバーワンの難易度でしたw

 

20190411_35

 

子供達も大興奮の洞窟!

 

中は本当にありの巣のイメージで、中央通路からいくつもの部屋が伸びているかんじです。

 

20190411_36

 

20190411_37

 

ほんと、自分達がどこにいるのか、ちょっと分からないことも。

 

マップももらって来てますし、案内板もあるにはあるし、さすがに野垂れ死ぬことはないですがw

 

20190411_38

 

外の断崖絶壁ぶりが分かりますね。

 

20190411_39

 

さっきまではあの上の橋にいたのです。

 

20190411_40

 

当時の大砲がいくつか残されていて、これも子供達は大喜び。

 

20190411_41

 

これは深さ47メートルの井戸だそうですよ~スマホ落とさないようにめっちゃ気を付けました~(笑)

 

といったかんじで、かなりの冒険気分を味わいました!

 

あとはいつものように絵ハガキを買って終了!

 

ルクセンブルク、私もお父さんもすっかり気に入ってしまいました、そんなに遠くないし(片道4時間)ぜひまた行きたい、そして今度はもうちょっとゆっくりしたいです!

 

ほんと、立ち寄ってお昼ごはん食べるだけくらいのつもりでいたので…まさかの展開でしたよ。

 

さて、あとはフランスに帰るのみ!でしたが、ナビがベルギー通過のルートで出てきました…多分普通に帰るぶんには通らないルートのほうが近いと思うんですけど、渋滞かなにかがあったのでしょうか。

 

せっかくなので、そのルートに従って帰ることに。

 

20190411_42

 

高速道路、ベルギーに入るところの看板、お約束のEUマークの看板です(フランス語ですね)。

 

20190411_43

 

特に税関等なしで普通に通過しました。

 

まぁほんっとにベルギーは通過したのみ…ルート的にもほんとにベルギーの端っこをちょっとかすめるかんじで、これといった町があるルートでもなかったですし…お父さんが運転中で、私なんなら寝ちゃいました、ほんとになんにもない田舎道ルートだったもので(苦笑)

 

お父さんはもう出張で何度となく行ってるベルギーですが、私達は初めてだったので、まぁよかったんですけど、でも隣の国で近いですから、今度改めてちゃんと観光できたらなと思います。

 

で、フランスの家に到着したのが夜20時とかそれくらいだったかな。

 

晩ごはんは例によってまた出前一丁を食べました(笑)

 

といったかんじの、本当に盛りだくさんで大満足の旅行でした!!

 

車での走行距離、約2200キロ!!プラス、ミュンヘン・ベルリン電車往復約1200キロ!!よくやったなほんとww

 

子供達も本当に楽しかったと言っているので、よかったよかった!

« ドイツ+周辺国旅行その6<5日目クララの家/ニュルブルクリンク> | トップページ | すずらんの日 »

子供のこと」カテゴリの記事