無料ブログはココログ

« 日本では新学年 | トップページ | パリの大きな公園と大きなデパートと »

2019年4月 5日 (金)

2019年・Week 14

まず今週の学校以外のいろいろですが、火曜夕方はかいのバスケの予定でしたが…もたもたしてたらバスを逃してしまい…雨も降ってたのでキックボードで行くわけにもいかず…仕方なくお休みしました…orz

 

そして水曜日、通常ならソルフェージュ→バレエですが、バレエがほら、土曜日スペクタクルに出るでしょ、うちは出られないやつ…そうなると、練習に行くと、邪魔になるわけよ…なので、ソルフェージュのみ行ってきました。

 

そのソルフェージュ、いつもは「どうだった?」って聞いても「特に」ってしか言わないはなが、珍しく自分から、「今日は調子よかった」って口を開いてきた!

 

なんか、音符を見てリズムを取りながら音階を言っていく?歌っていく?というのをやってるみたいですが、それがうまくできたみたいですね。

 

・・・・・・・・・・

 

さて!

 

またまたヴァカンスです!

 

その前の1週間、よく頑張りました~、プレゼン2連発!

 

・・・・・・・・・・

 

<月曜日>

 

・世界的に?エイプリルフールと呼ばれる日かと思いますが、フランスではPoisson d'avrilと言って、人の背中に魚の絵をくっつけるといういたずらをする日なんだそうですw去年のこの日、もうここにいたけど、初めて聞いたなぁ…と思ったら、去年の4月1日は土曜日だったようだ、なるほど。で、この日は学校でもかなり盛り上がったようで…ふたりとも、何回か貼られたようですよ(笑)そして家に帰ってきてからも、ここぞとばかりに家族みんなに貼りまくっていたはなでした…そりゃもう堂々と(笑)

 

・はなの英語クラス、プレゼン発表の日!人数的にというのと、あと欠席者も結構いたようで、2日間に分けられたのですが、はなはこの日の最後に発表したそうです。それが!声がソフトだった(小さかったってことかね)ってところ以外、内容が一番完璧だったとのことで、明日もう一度発表するようにと言われたそうです…!

 

20190401_3

 

これが、はなの考えたスーパーヒーロー、動物を救うVET WOMANです(笑)絵はスマゼミで描いて、プリントアウトしました。妄想族なので、内容は完璧だったんですね…(笑)

 

 

<火曜日>

 

・というわけで、再び発表したはなでしたが、やはり声の小ささは変わらなかったようで…結局最後は先生がはなのメモを見ながらちょっとみんなに内容説明してくれたりしたみたいです。日本にいる時から、とにかく発表の声は小さいので(授業参観で後ろで聞いてても聞こえない…)、まぁ英語で大きな声で発表できるはずもないのですが。でもこういう経験を積み重ねていくことが大事だと思います!なので今回はいい経験になったと思います、内容は褒めてもらえたわけだし。

 

・そしてかいのほうは、フランス語で、自分が好きなものについてのプレゼン。かいは席順的にトップバッターだったそうです。

 

20190401_2

 

日本食について発表しました。フランス語で5分間のプレゼン。無難にこなしたようです。かいに聞いてもイマイチ反応は分からず、先生は「おなかがすいちゃうね」って言ってた~くらいの…イヤ、そういうんじゃなくて(苦笑)まぁでも、よく頑張ったんじゃないでしょうか。親はめっちゃ大変だけど、でもこういう機会を与えてもらえるのはいいなぁと思います。

 

・日曜日に、クラスの男の子のバースデーパーティーに参加してきて、トイザらスで買ってきたプレゼントを喜んでもらえた、という話を書きましたが。今回あげたプレゼントは、秋にはながバースデーパーティーでもらった3Dパズルのペン立ての柄違いがあったのでそれを買ってきてプレゼントしたんですね。彼はこの日、その完成品を学校に持って来ていて、ペン立てとして使っていたそうです。ペンケースを開けてペンを探すより、ここに立てておいたほうが簡単、みたいなことを言ってたそうです。気に入ってなかったら持ってこないでしょうし、クラスの他の子達にも人気があったそうなので、よかったよかった。てか、うちにくれた子に感謝ですね(笑)

 

 

<水曜日>

 

・集会の日。ふたりともワオカードをもらっていたのでお菓子にありつけました。さらに、今までにも何度か書いていますが、1週間でクラスで一番英語を頑張った子に送られる賞に、はなが選ばれたそうです!プレゼン評価してもらってよかったね~。そしてこれもらえるとお菓子ももらえるので、はなはふたつもらったことになります(笑)

 

・はな、サイエンスのテストがあったみたいなんですが、最初の1問しかできなかったとのこと。うーん、テスト前、ノート持ち帰らせてひと通り一緒に確認したりはするんだけど、それだけじゃ、結局問題の意味とか理解できなかったり、答えの単語分からなかったりしたら、もうアウトだし…理社のフォローは難しいなぁ…ドリルとか使ってまでやるか?って気もするし、そもそも英語の授業だとフォローしづらい(フランス語のは見つかるだろうけど)。落第があるわけでもないし、そこまでフォローしなくてもとも思うし、ちょっと悩ましいです…。

 

 

<木曜日>

 

・いつも、「今日はどうだった?何か変わったことはあった?」って聞いても、だいたい「特に」「何もない」と返ってくるふたりですが、はなが珍しく「英語今日調子よかった」と言ってきた。どうも前置詞の問題で、周りの子達より早く解けてたらしい。話せたわけではないのね。でも、そうなんだよ、もう充分基礎知識は貯金してあるはずなんだから、自信持っていいんだよ!あと、算数でテストがあって、一番先に解き終わったって話もしていました。まだ結果は返って来てないけど。相変わらず算数はアドバンテージがあっていいかんじです。

 

・かいのほうは、毎週金曜日にやってる英語の単語テストが1日前倒しであったとのこと。最終日はヴァカンス前でもう学校来ない子も結構いるからってことらしい。このへんさすがのフランスです。

 

 

<金曜日>

 

・はな、フランス語の授業で時々先生が教材として使っていた(?)本、一度もはなが持ち帰ったことはないのに、見当たらなかったらしくてはながなくしたようなかんじにされたとかなんとか…家で探してみてって言われたけど、家に持ち帰ったことなんてない、と。…イヤ、でもね、それさ、だったらね、「I don't have.」だけでもいいから、その場で、すぐに、言わないとさ…。実際のところ、はなは宿題に出されていた絵本を返しそびれてたものを2冊もため込んでいて(返すタイミングを見つけられないでそのままズルズルと…)、何度も言い続けて、今朝も念を押しまくって、ようやく今日これを返したらしいのね。そんなだから、はっきり言って、疑われたってしょうがないわけ。あなたが話せない子なのは分かってる、でも話せない、意思表示がない、ってつまりこういうことなんだからね、と伝えました。彼女には既に、ほんの数単語発するだけの貯金はあるはずなんです。…まぁとりあえず、無事に先生のほうで本を見つけてくれることを願いますが…。

 

・ヴァカンス前最終日だったわりに、あとはわりと普通に授業があったみたいですけど、明日オープンスクールだってことで、午後は掃除や飾りつけをしたりしたみたいでした。

 

・本当は通知表が渡される予定の日でしたが、下校時刻直前になって学校からメールが来て、今日じゃなくてヴァカンス明けに渡しますと…イヤ別にいいけどね…もうこの程度のことじゃちっとも驚かないわ…(苦笑)

 

・・・・・・・・・・

 

といったかんじでした!

 

では、ドイツ行ってきます!しばらく更新しません!多分。

« 日本では新学年 | トップページ | パリの大きな公園と大きなデパートと »

子供のこと」カテゴリの記事