無料ブログはココログ

« スペイン・モロッコ旅行その3<3日目グラナダ> | トップページ | スペイン・モロッコ旅行その5<5日目タンジェ> »

2019年1月 8日 (火)

スペイン・モロッコ旅行その4<4日目マラガ>

12月27日、旅行4日目。

この日は朝から市バスとアンダルシア区間バスを利用して、マラガまで移動したことは、乗り物編で書きました。
12時過ぎに到着して、まずは貸しアパートメントの場所を確認しに行ったところ、たまたまオーナーさんが掃除にいらしたところだったので、鍵を受け取って大きな荷物を置いて、そのまま夕方まで観光できたということも、宿泊先編で書きました。

20181227_12

これはアパートメントの前の通り。
頭上のデコレーションが…目玉???

というわけで、今日の日記は、その後。
まずはお昼を過ぎていたので、散策がてらお昼ごはんを食べられるところを探すことにしたのですが、お父さんがグーグルマップで市場があるのを見つけたようで、そこに行ってみることに。

20181227_13

20181227_14

もうすでにかなりの都会なんだけど、それでもあっちこっちで道路工事とかしてて、まだまだ発展しますってかんじの街でした。
道路を渡るのとかはちょっと注意が必要な場所も。

20181227_15

市場付近に来ると、一気に人が増えて賑やかに。

20181227_16

市場が見えました!

20181227_18

中は、まぁ、普通の市場。

20181227_17

市場の裏側に出るとこんなかんじでした。
市場の1枚目の写真、外に白いパラソルが並んでいるのがお分かりになるかと思いますが、これ、市場の中に、ショーケースの中に入った魚介を使って料理してくれるお店があって、それを食べる場所だったんですね。
私達もそこで食べてみることに。

20181227_19

パエリアはおいしかったけどちょっとお米がべちゃっとしてたかな、すぐ出てきたから作り置きだと思うけど。

20181227_20

このフリットはおいしかった~!!
4人で競うように食べてしまいましたw
おいしかったし足りなかったので、もう1品追加。

20181227_21

このイカも美味…!!
写真はありませんが、マラガ産の甘いワインも飲みました。
おいしいし安いし雰囲気もよくて最高でした!!
…ま、アコーディオン弾いてから紙コップを持って各テーブルを「お金ちょうだい」が回ってくるのは、なんでしたけども…仕方なくお父さんが小銭払ってましたが。

さて、腹ごしらえもすんだところで、次にどうするかと。
ここはピカソの生まれ故郷らしく、ピカソ美術館もあったりするんだけど、正直全然興味が沸かず。
せっかくアンダルシアに来たんだから一度くらい海に行きたかったけど、結局お父さんが見つけた、ヒブラルファロ城というところに歩いて行ってみることにしました。

20181227_22

20181227_23

20181227_24

20181227_27

20181227_45

↑分かりにくいけど馬車です。
雰囲気はちょっとホノルルに似たかんじがありましたが、ホノルルよりだいぶ都会。
そしてここに来てようやく、スペインちょっとあったかいと実感できたかんじ(苦笑)

20181227_25

20181227_26

20181227_44

ヤシの木いっぱいで南国なんだけど、クリスマスの名残が残ってる、日本人からするとちょっと不思議な光景(笑)
並ぶ屋台を横目で見つつ歩き続け、いよいよ丘登り。

20181227_28

あそこまで登るよ!

20181227_49

20181227_29

グダグダなはなを引っ張りつつ登ります。
ここに来てようやく、「コート暑い!」となって脱ぎました…私がイメージしていたスペインはこれだよ…(苦笑)

20181227_30

途中の展望台、既に素晴らしい眺め!

20181227_31

闘牛場が見えました。
闘牛、見たかったんですけど、12月はオフシーズンだそうで…とても残念でした。
でも、はなが「牛さんかわいそう…」と言っていたし、見たらトラウマになりかねなかったので、まぁよしとするか…。

20181227_32

もうひと踏ん張り!

20181227_33

着いた!!!!!
ここに入場するには、内訳は忘れたけど我が家4人で10ユーロ払わなければいけなかったんですけど…なんか、普通に、払わなくても入れそうなザルっぷりでした…。

20181227_34

20181227_35

20181227_36

素晴らしい眺め!!
これまたハワイのダイヤモンドヘッドを思い出しました。
一番高いところにあって開けていた展望台を満喫してからは、城壁巡りへ出発!

20181227_37

20181227_38

20181227_39

20181227_40

20181227_41

存分に楽しみました!
海には直接行けなかったけど、きれいに見えたのでこれはこれでよし!
というわけで、あとはまた下りまして…。

20181227_42

20181227_43

街路樹にたわわに実るオレンジ。
「誰が食べるの?」「あ!分かった、お金ちょうだいが食べるんだ!」なんて会話を繰り広げる子供達…w
確かに、飢えは多少しのげるかもな…。

どうしても洗濯をしたかったので(全員次の日に着る下着がない!ww)一旦アパートメントに戻り、ひと休みしてから、晩ごはんの調達へ。

20181227_47

目玉も点灯してました。
もう19時くらいだったので、大きなショッピングモール、やってるかなぁ?あーヨーロッパだし無理かもねぇ…と思いながら、一応行ってみたところ…。

20181227_48

やってるかなぁどころか、めっちゃ賑わってたww
でも、その階には食べ物屋がなくて、かといってどこの階にあるのかの案内板すら見つからず、もうめんどくさくなったので、バスターミナル近くで見かけたケバブかドミノピザでいいよ…って話したところ、かいは頑なにケバブ、はなは頑なにピザだったので、お父さんはかいに、私ははなに付き添うことにして、それぞれ買い物して、アパートメントに帰ってから食べることに。
イヤ、スペインまで来て、ドミノピザ?って思われるかもしれませんけど、フランスに住んでると、日本みたいにおいしくてバリエーション豊富なピザは、手軽には手に入りません!!
イタリアンレストランとか行けば別でしょうけどね(まだ行ったことないけど)。
オーブン文化なので、スーパーには日本以上に冷蔵冷凍それぞれのピザは置かれてますが、なにしろ種類が少ないというか、バリエーションが乏しいんだよね…。
なので、久しぶりに、「あー日本っぽいピザ!!」ってかんじで、喜んで食べました。
かいも、ピザにすればよかった…と…だいたいなんでオマエは2日連続ケバブなんだよ…(苦笑)

« スペイン・モロッコ旅行その3<3日目グラナダ> | トップページ | スペイン・モロッコ旅行その5<5日目タンジェ> »

子供のこと」カテゴリの記事