無料ブログはココログ

« スペイン・モロッコ旅行その1<1・2日目バルセロナ> | トップページ | スペイン・モロッコ旅行その3<3日目グラナダ> »

2019年1月 6日 (日)

スペイン・モロッコ旅行その2<2日目バルセロナ後半>

さて、12月25日、バルセロナ旅行記の続きです。

カタルーニャ音楽堂に到着したのはもうお昼の時間でして。
そこから、目星をつけておいたレストランへ、メトロに乗って移動することに。
そのレストランはコチラ。

20181225_37

少し前に、イカ墨のリゾットがおいしいという情報をたまたま見つけて、行ってみることにしていました。
が、この店、お昼は13時開店!
というか、スペインって、どこのレストランもだいたい13時以降開店っぽいので、要注意です。
実はカタルーニャ音楽堂に行ってみることにしたのも、レストランまでに空き時間ができたからだったのでした。
ちょうどレストランに着いたのが13時頃。
予約をしていなかったので、お店の中は満席だと言われ、外でならとのことで、そこまで寒いわけでもなかったので、テラス席で食べることに。

20181225_36

このお店、ちょっとシステムがおもしろくてですね。

20181225_35

入口すぐのカウンターに、このように魚介類が並んでおりまして。
まずは、パエリアならパエリアと、メインの注文を決めて、そこに、どの魚介を使ってほしいかを追加注文していく、というスタイル。
イカ墨のパエリアをお願いしようと思ったら、イカ墨は扱ってないと言われる…情報が古かったのだろうか…。
仕方なく、パエリア3人分に、ロブスター1匹半を使ってもらうことにして、パエリアはできあがるまでに少し時間がかかるからそれまで他のものはどうかと言われたので、白魚?を揚げてもらうことに。

20181225_38

これはあっという間に出てきて、とてもおいしかったです!一瞬でなくなりましたw

20181225_39

そしてロブスターのパエリア!!
我が家、かにはまず食べないので、子供達は身を出すのはほぼ初体験だったかと思います。
みんなで一生懸命食べました(笑)
とってもおいしかったですよ!
写真には載せてませんが、白ワインも頂きました。
ま、でも、おいしかったけど、我が家の貧乏旅行には、ちょっと高級なランチになってしまいましたね。
イカ墨がないのが想定外でした…。
あ、でも、英語も問題なく通じたし、接客もいいかんじでしたよ。
さて、おなかも満たされたところで、これからどうしようかと。
このすぐ近くで、17時半から、フラメンコの予約をしてありましてね、この近くで行ける範囲がいいなと。
というわけで、歩いて行ける範囲にある、ガウディの建築物、世界遺産のひとつである、カサバトリョに行ってみることに。
途中、かいがトイレに行きたくなって、近くのバー?でトイレを貸してもらって、ワインボトルを1本買うというアクシデントもありつつね…(苦笑)
さて、カサバトリョ到着。

20181225_45

「繊維業を営むバトリョ家の依頼を受け、ガウディが増改築を手がけた(地球の歩き方より)家なんだそうです」(カサはスペイン語で家という意味らしく、そこら中にカサなんとかがあります)。
結構な行列ができていましたが(ここもアジア人多し)、以前ブロガーさんの記事で、Booking.comのクーポン利用で優先入場できたと読んでいたので、それをスマホでさくっと表示したら、ほんとにさらっと入場させてもらえました。
中では全員にオーディオガイドが配られます、日本語も対応しています。

20181225_42

こんなふうに、何もない部屋を写すと、家具があるように見えたりするガイドでした。
建物内部はというと…。

20181225_41

建物の正面が海面、内部は海底、のイメージらしいです。
徹底的に直線を排除することにこだわっているらしい。

20181225_43

上のほうが太陽光が強いので、上のタイルを濃い色に、下に行くにつれて薄い色を使うようにしているんだとか。

20181225_44

屋上も見学できます。
まぁ、おもしろいってばおもしろいんですけど、これが世界遺産っていうと、ちょっと、うーん…ってのと、何より、ここの入場料がサグラダファミリアの入場料とほとんど変わらないというのは、ちょっと解せない…(まぁそれでも入ったのは自分達なんだけども)。
うーん、せっかくメトロ1日パス買ったんだから、さくっとランブラス通りでも繰り出せばよかったかな、と、ちょっと思ったのでした。
ま、でも、かわいらしいタイル柄のクリスマスオーナメントをひとつ、中のおみやげ屋さんで買ったので、それはそれでよしとする(今回唯一のまともなおみやげかもwwあとはいつもながら絵ハガキばっかりww)。

さて、ここからはまた歩いてフラメンコの場所へ戻ります。
途中コンビニ大の商店でさくっと買い物もしつつ。
17時半予約に対して10分前くらいには到着。

20181225_40

私はフラメンコが大好きで、スペインでは絶対外せなかったんです、これは。
いろんなところでショーは行われていて、どこにするか迷ったんですが…ディナー付きで楽しめるパラシオ・デル・フラメンコというところを選びました。
ここは以前は劇場だったところのようで、広い会場と高い舞台とのことで、一般的なスペインのタブラオと呼ばれるフラメンコが見られる場所とはちょっと違うようでしたが、まぁ子連れだし、ディナー付きでのんびり見られるほうがいいかなと思ったのと、お値段も手頃だったのでこちらを予約。
まずは広い待合室のようなところに通され、大きなスクリーンで、フラメンコの歴史についての映像をしばらく鑑賞(英語だったので流し聞きしてましたが)。
その後、実際の踊り子さんがふたりいらして、ちょっとしたフラメンコの手拍子を教えてくれたりしました、が!本番ではこの手拍子はしないで下さいと!
本番はダンサーとミュージシャン達をリスペクトして、手拍子などは避けてとのことで…この講座ナニ的なかんじもありましたが(苦笑)でもまぁ、フラメンコをちょっとかじってもらうっていうかんじですかね。
でも、手拍子じゃなくて、素晴らしいと思ったところで「オレ!」と掛け声をかけるのは大歓迎、という話でした。
さて、18時になって、ディナー付きで申し込んでる人達が、まずは会場に通されます(その他、ドリンク付きチケット、何もつかないチケットがありました)。

20181225_47

こんな会場。
私達は食事付きの人達の中では一番ステージから遠い席に通されましたが、あまり近すぎると見づらかっただろうから、ちょうどよかったかな。
ちなみに、隣のテーブルも、4人家族の日本人だったし、他にも日本人がちらほら…他のアジア人も相変わらず多かったです。

20181225_49

食事は慌ただしくどんどんサーブされます…メインのパエリアが一番最初に出て、そのあとにサラダや前菜が出て、ドリンク(私達はサングリアを頂く)が一番最後に出てきたくらいのw
正直そんなに期待してなかったんですけど、どれも普通に十分おいしかったです!

20181225_48

子供メニューはすごいボリュームでした。
そして18時半、いよいよ1時間のショーがスタート!!

20181225_50

20181225_53

フラッシュたかなければ撮影可ということで、写真もビデオも撮ってきたんですけど…イヤーーーーー素晴らしかった…!!!!!
男性も女性も本当に力強くて迫力のあるダンスの連続で、ターンで飛び散る汗までかっこよくて…もうほんっとに感動!!!!!
見に来てほんとによかった…!!!!!
子供達も、「すごかったねー!!」と大興奮で、特に細かい足さばきの連続には驚いたようで、さっそくふたりで外で真似したりしてましたよ~。
…お父さんは、残念ながらあまりお気に召さなかったようですけどね…。
うーん、フラメンコ、やっぱりいいな~、昔本気で習おうか考えたけど、やっぱり習おうかなw
ちなみに、私がフラメンコ大好きになったきっかけは、20年前に東京でリバーダンスの「Firedance」を観てからなんですけど…YouTubeにありますので、よかったらぜひ見てみて下さい!

https://www.youtube.com/watch?time_continue=19&v=BdDD9JX-Tyg

さて、興奮冷めやらぬ中、19時半、せっかくなので、12月は18時からライトアップされているというサグラダファミリアに、メトロに乗ってさくっと行ってみることに。

20181225_52

おぉっ…昼とはまた違う迫力…!!!!!

20181225_54

今度は、ステンドグラスの美しさから外からも見えて、これもとても素敵でした…!!
というわけで、今度こそほんとにバイバイ、サグラダファミリア!!

20181225_55

昼間と同じアングルで。

あとは普通にメトロで帰ってきましたが、ホステル最寄駅には、こんなものが。

20181225_56

なんか、凱旋門らしいです。
あと、そういえば、タクシーの車窓からコロンブスの塔も見かけたんですが、写真は撮り損ねました。

こんなかんじで、バルセロナ観光終了!
1日しか取れなかったし、なんだか不完全燃焼感もかなりありましたが、致し方なし。
とりあえずサグラダファミリアとフラメンコが素晴らしかったので満足!!
ホステルに帰ってからは、順番にシャワーを浴びて寝たのでした、いっぱい歩いて疲れたね!

« スペイン・モロッコ旅行その1<1・2日目バルセロナ> | トップページ | スペイン・モロッコ旅行その3<3日目グラナダ> »

子供のこと」カテゴリの記事