無料ブログはココログ

« ディズニーランドパリ!その3<パレード~帰宅> | トップページ | 新学年 »

2018年9月 2日 (日)

ヴァカンス終了

ここ数日のことをまとめて書きますと…。

30日(木)。
午前中、もう何度もお世話になっているPavillon de Manseのイベントへ。
今回のテーマはカプラということで。
いつもの通り2時間のイベントだったので、子供達を送り届けてからは、私はちょうどお給料が入ってたので下ろしに行ったり、郵便局に行ったりしてから一度家に帰り、また時間前にお迎えに行き。
行ってみると、もうカプラは終了していて、別の立体パズルを頑張っていましたが、今回も参加者は4人でしたね。
で、部屋の片隅に、高く積まれたカプラがあって、先生(じゃないけど便宜上)曰く、「ママに写真撮ってもらいたいから残しておいてって言われた」とのことで。
私も写真撮りましたけど、でも先生も制作中の写真を撮ってくれていました。

20180830_1

帰宅後、どうやって先生に「写真撮ってほしいから残しておいてほしい」って言ったの?と聞いたら、かいが「Photo」って言って、はなが「Mother」って言った~とかww
イヤ、そんなんでいいんだよ全然、ナイストライじゃないかww
ここのイベントははなも毎回楽しんで参加してくれるし、無理のない時間で自然にフランス語に触れられるので助かります。
夏の間、全部午前中に参加したんだけど、実は午後のほうが水遊びとかで楽しそうだったので(何となく、午後から出かけるのがめんどくさかったので全部午前にしてみた)、来年は午後で検討しようかな~。
ここは多分、2週間のヴァカンスごとにイベント用意してくれると思うので、今後もチェックを続けて参加していこうと思います。

31日(金)。
午後から、AKさんのお宅に初めておじゃましてきました。
引っ越し検討中とのことですが、でも静かでとてもいい場所にある、素敵なアパルトマンでした!
子供達は、レゴやプラレールで仲良く遊んでいました。
ご主人もお休みでおうちにいらしたんですけど、一緒になって遊んでくれました(笑)

20180831_1

私…今、すっごく後悔してることがあって…。
今回フランスに引っ越してくるにあたって、日本の家に大量にあったプラレールを、全部売っちゃったんですよね。
だって、子供達、1年くらいは全然遊んでなかったんだもん!
でも、今回秋田の実家に帰って、実家には私の弟が子供の頃に使ってたプラレールが大量に残ってるんだけど、それで夢中で遊んでる子供達の姿を見て、さらにこの日のこの姿を見て…あぁ売らないでせめて実家に送っときゃよかった…と。
イヤ、実家は実家で、物が増えると迷惑かなと思ってさぁ…。
でも…うん、失敗した、こればかりは、後悔(苦笑)
ともあれ、基本は仲良く遊んでましたが…相変わらずはなはほとんど何もしゃべってなかったな…レゴにしてもプラレールにしてもひたすらひとりで黙々と組み立てている…。
まぁ、彼女がそれでいいならもうしょうがないなぁと、私も割り切ることにしたのですがね。

1日(土)。
午後から子供達と一緒にシャンティイ競馬場へ。
前回行った時に、うっかり現金をデポジットしてしまい、期限の今月中旬までにもう一度競馬に行かなきゃと思っていて(でも実は町のタバコ屋とかで換金してもらえると最近聞いたんですけどね)、それで清水さんに厩舎の馬が出走するか聞いたところ、走るということだったので、応援に行くことにしたのです。
先日ホームパーティーにおじゃましたRさんのご主人がわりと競馬お好きな方なので、せっかくなので声をかけてみたところ、Rさんご夫婦と、ご主人の競馬好きな上司の方もいらっしゃるということで。
現地で合流して、途中清水さんにもごあいさつして、あとは1~3レース賭けて見てきましたが、私、今日初めて当てましたー!\(^o^)/
とはいえ、1番人気だったので、微々たる額しか儲けになりませんでしたけどね…まぁそれでも負けるよりは全然いいですよね、プラスはプラスなので。
実はずっと、もしも勝ったらどうしたらいいのか分からなかったので、ちょうど皆さんと一緒のタイミングで教えてもらえてよかったです(笑)
ちなみに、土曜日だったからだと思いますが、子供用のエアトランポリン遊具も出ていたので、子供達も時間を持て余すことなく過ごせてよかったです。

20180901_1

そんなかんじで、夏休みの最後も、充実した数日間になりましたけども。
イヤ、ほんと、2ヶ月、一瞬だった…濃かった…。
かなり充実していたと思うけど、それでも子供達的にはまだまだ、フランス<<<(越えられない壁)<<<日本。
これから学校始まって、不満ごうごうの日々が始まると思うと、ちょっと、いやかなり憂鬱。
習い事が9月中旬から始まるので、そこでちょっとでもやりがいを見つけてくれたらいいんだけどなぁ。

勉強のほうも、夏休み中は、算国がっつりやらせましたよ、毎日午前はほとんど潰れる程度には(単純に解くスピードが遅すぎるという問題も)。
かいはなぜか、3年生の予習がほぼ終わる程度まで…そこまでしなくてももうちょっと2年のハイレベル問題集やらせりゃよかったとちょっと後悔中。
はなのほうができれば5年の予習まで入りたかったけど残念ながら4年冬くらいまでしか進まなかった…けどまぁ、加えて計算問題とかもさせてたし、読解もわりとハードなのをやらせてたので、これはこれで頑張っていたんですけども。
あとは学校の進度に合わせてその都度私がフォローしていくしかないかなと思いますが…教科書持ち帰ってこなかったりするから、フォローが遅れることも多々なんだよね…気を付けて見ていかないとね…。

« ディズニーランドパリ!その3<パレード~帰宅> | トップページ | 新学年 »

子供のこと」カテゴリの記事