無料ブログはココログ

« 2日連続遊んだお友達 | トップページ | La fête nationale »

2018年7月12日 (木)

厩舎とイベントと散策と、そしてスケッチ

昨日の夕方、清水さんの厩舎におじゃましてきました。
日記には書ききれてないけど、時々おじゃまさせていただいてます。
約1ヶ月前初めておじゃました時には4頭だった厩舎が、あれよあれよと増えて、現在8頭!すごい!

20180712_1

写真中央、昨日初めて会った白い子。
あと昨日初めて会ったのが…。

20180712_2

モンドシャルナというのですが、日本から来た、ディープインパクトの弟で、名付け親がこじはるなんだそうな…!
2011年には2億5000万だった馬だそうですが…恐れ多くも普通に触れ合った我が家です(汗)
はなも「ということは清水さんすごい人?」って…イヤほんとただ者じゃない(笑)
そして、昨日は前回に引き続き、馬のスケッチにチャレンジしたはなでしたが…それについては後述。

今日午前は、春休みに一度参加した、Pavillon de Manceでのイベントに参加(5月3日の記事参照)。
子供達だけで2時間なので、その間私は日本人Rさんとお約束していて、2時間お茶に付き合ってもらい、またいろいろ情報交換したりして楽しんできました。
時間の12時になってお迎えに行きましたが、まだ戻ってこなかったのでお部屋まで見に行くと、パズルを頑張っていました。

20180712_3

ここのイベント、毎回テーマがあって、今日のテーマは「Défis(挑戦)」となっていたから、何だろうなーと思ってたんですけど、いろいろなパズルをやったみたいで、ふたりともとても楽しめたみたいです。
今日は、うちの子達ふたりの他に、大きなお姉さんひとりという、3人のみの参加だったのもよかったですね。
先生のフランス語も聞けたし、かいはお姉さんとちょっと話したって言うし、はなもパズルできたら「Fini!」って言ったよってことだし(笑)
あと2回、夏休み中にこの施設のイベント申し込んであるので、また楽しみに参加しようと思います(ひとり1回10ユーロかかりますけども)。
で、イベント終わってからは、近くのオーシャン(スーパー)で買い物して、それから施設裏の遊歩道でお昼を。

20180712_4

鴨が寄ってくるのでパンくずあげました(笑)
その後はこの水辺で、私とはなはスケッチ、かいは石投げ。

20180712_5

本当に気持ちのいい水辺です。
スケッチができて、帰ろうかと思ったら、バスが行ったばかりの時間でこの後約1時間半ないことに気付き(先に見ておくべきだった…)、せっかくなのでもう少し足を延ばすことに。
そうそう、こないだシャンティイ城行った時も驚いたんだけど、白鳥がいる!

20180712_6_2

今週はまだ過ごしやすいものの、先週は30℃あったんですが…白鳥、夏もここにいるんだね…驚きました。
さらに進んで、少し前にAKさんに教えてもらった、水路のある公園へ。

20180712_7

ここで葉っぱや木の船を作って、1時間遊んで過ごしたのでした(私はひたすらこの日記の下書きを)。
暑すぎない気持ちのいい1日で、たくさん楽しめてよかったです。
ここは土曜日の革命記念日に何かイベントがあるようで、準備が進められていましたね。

さて、そして本題(?)、最近のはなのスケッチの件。
まずは昨日の厩舎の馬。

20180712_8

実は前回おじゃました時にもチャレンジしたけどうまく描けず、家で少し練習してからのリベンジでしたが、「練習のほうがうまく描けた…」と悔しそうに終わった昨日でした…また練習だな。
そして今日の水辺でのスケッチ。

20180712_9

頑張ったんじゃないかと思いますが、本人的には納得いかない模様。
そして先日描いたシャンティイ城。

20180712_10

これはうまく描けてると思うんですけど、本人は「下手すぎる!全然うまくない!」と…。
なんだかなー、まぁ納得しないで向上心持つのはいいんだけど、この子の場合自己卑下なのがなんとも。
これからもちょいちょい付き合ってスケッチしようと思います。
というか、私も付き添って描いてるけど、お父さんもはなに触発されてひとりでシャンティイ城描きに行ったり、にわかにスケッチブームの我が家です…ブームに乗ってないのはかいだけ(笑)

« 2日連続遊んだお友達 | トップページ | La fête nationale »

子供のこと」カテゴリの記事