無料ブログはココログ

« 習い事ジプシーようやく決着 | トップページ | 光が見えた »

2018年6月29日 (金)

Bonnes vacances

ついに、本日で今学年終了しました!
3ヶ月、ふたりともよく頑張りました!
日本と違って、特別な式があるでもなく、特別な時間割なわけでもなく、ごく普通に、いつも通りの8時半~16時半の学校でした。
いつも通りに担任に連れられて外に出てきた子供達。
保護者はもちろん担任に声をかけに行くのですが、みんなわりとプレゼントあげてたなぁ…と。
私は習慣が分からなかったし、なにも用意してなかったので、ご挨拶だけでしたけども…来年はちゃんと考えようかと思います。
今日の昼休みに、はなはスケッチブックで担任の絵を描こうとしていたんだけど、お友達がたくさん来て描けなかった…とのことで、嬉しいことだけどちょっと残念ですね、前日までに完成させておけばよかった。
この、はなのスケッチブックの件、気にして待ってくれている方もいらっしゃるのではないかと思いますので、近いうちに(できれば明日)必ずアップします!
というか、本当は今日書こうと思っていたんだけど、その他の話題で盛りだくさんになってしまいそうなので…。

学年末ということで、今週は宿題もほぼ出なかったし、もう使わない教科書類も少しずつ持ち帰ってきて、アートの時間で作った作品なんかも、あれこれ持ち帰ってきました。
最近、アートの時間で、はなが作ったというのが、コチラ。

20180627_1

家にあった端切れをフル活用しております(笑)
はなはこういうのを作るのが本当に大好きなので、これは楽しかったみたいです。
でも、今日持ち帰ってきた通知表では、アートの評価があまりよくなくて残念…(通知表についてはまたのちほど)。

持ち帰ってきたものといえば、昨日の算数総まとめテスト…あ、はなのです。
これがね、ほんと、よく頑張ってるのよ…!!

Img_3231

あ、ペケは、こちらでは正解の意味ですので(不正解は×らしい)、0点じゃないですよ(笑)
点数的には、37点中29点ですから、パッと見は特別いい点数ではないんですけど(でもクラス平均は27.23なのでそれより上です!)、内容を精査していきますとね。

Img_3232

一番近い整数を書かなければいけない問題で、ちゃんと気付いて直してる跡もありますね。

Img_3233

フランス語での文章問題、解けてる!
宿題で一緒に頑張ってきたので…ちゃんと読めたというより、おそらくこんなかんじだろうと思って解いたんだとは思いますが、素晴らしい!
ありがたいのが、本当ならフランスでは÷が:なんですけど、そこを大目に見ていただいてるのと、あと答えも本来12€まで書かなきゃいけないんだろうけどそこもおまけしてもらってますね。
ここで×ついたら親子でかなりモチベーション下がるところだったと思いますが…頑張ったじゃん!!って言えるのってありがたい!!

Img_3238

そしてもうひとつありがたかったのがこれ。
フランスと日本では割り算の筆算が違うんですが、はな、混乱したんでしょうね、途中で日本の筆算に切り替えてやったみたいなんですが、それも先生認めてくれています。
フランス語で書かれたテキストを使いながら、英語で進められる授業という、恐ろしい難易度の算数でしたが、本当によく頑張ってここまで食らいついたと思います!!涙が出る思いでした。
彼女もこれは大いに自信になったようでした。
昨日、できなかった問題も一緒に確認していったら、「あーっそれならできたのに!」とか、すごく前向きな反応でしたよ。

さて、最終日ということで、通知表をもらって帰ってきた本日。
はなは、やはり抜群に評価がいいのは算数で、あとは音楽もかなり評価していただいてました。
英語や体育なんかもちょびっと上向き。
でもやっぱりコメントは、もっとコミュニケーションを、とか、自分から分からないことを聞いてほしい、とか、まぁ当然ながらそんなかんじです。
学業は上向きでも、実際に、学校で話せないことが問題として残ってるわけですが。
彼女の中に、知識は絶対に蓄積されているはずなので、あとはそれをいかにアウトプットしていくかという問題。
というわけで、先週から、こういうルールを決めました。
英語かフランス語、単語でも挨拶でもいいから、

•家で話したら、1点(1サンチーム)
•家と学校以外で誰かと話したら、10点(10サンチーム)
•学校で話したら、100点(1ユーロ)

この点数をお小遣いとして貯めていって、欲しいTシャツを目指すことに。
あ、これはかいにも適用してしまったら、軽く1万ユーロくらい取られそうなので、はなのみに適用中のルールです、だからかいにバレないように表向きは点数で話しています(笑)
これをやるようになってから、とりあえず、ちゃんと挨拶しようとするようになりました。
今までだったら絶対道ですれ違った人になんて挨拶してなかったけど、私が挨拶して自分がし損ねた時に「あ、今下向いちゃってた」とか、しなかったことを残念と思うように、確実に気持ちに変化が現れています。
学校でも、多い時は、今日は600点!とか。
まだ1日に多くて6回しか話さないのか…とも思われるかもしれませんが、今まで1日中ひとことも話さなかったことを考えたら、ものすごい進歩です。
家でもなるべく使うようにしようという姿勢が見え始めています。
とにかく家でコツコツ、口から自然に滑り出るくらいになれたらいいなと思っていて…そしたら外でも自然に出るよね。
なので、私も最近はできるだけ、家では英語かフランス語を使うように心がけています、もちろん自分のためにも。

とりあえずはなの件はここまで、あとは明日にでも!

一方のかいのほうはといえば。
通知表は、英語、算数、アート、音楽と、かなり評価が上向きで、特にアートは一気に高評価になっておりました。
アートが得意なのははなのほうなんだけどな~と、親としてはちょっと切ない気持ちですが、でもこの前アートの先生と話した時に、はながなにも話さないことでコミュニケーションが取れないことを嘆かれたから、まぁしょうがないかなぁと思います…はなもアートの先生完全に怖がってるっぽいから余計(苦笑)
英語とフランス語の担当教諭からのコメントでは、どちらもものすごいスピードで伸びてて、理解力が高く、どんどん話そうとしている…とのことで、まぁこちらに関してはやはり特に問題はないかなと。
あと、かいは、最近、学校で教わった英語の歌をたくさん歌っているのもすごくいい!
彼にも、はなの付き添いとして、一緒に9月からコーラスクラブに入ってもらおうと思っています。
♪Hello, hello, I don't know why you say goodbye, I say hello♪とか、他にもいろいろ。
彼にも、はなの付き添いとして、一緒に9月からコーラスクラブに入ってもらおうと思っています。
うちの場合は2ヶ国語を同時にゼロから覚えなきゃいけない状況だけど、これがもし英語だけとかでよかったら、彼は今頃もうペラッペラにしゃべれてるような気がします…(笑)
ただちょっと気になるのは、英語のベースの知識がはなよりしっかりしてないので(単語のスペリングとか)、そういうのはちょっと夏の間に押さえておいたほうがいいかもなぁというところです。

それにしてもこの男の問題点は…月曜日、学校に、水筒とキャップ(帽子)と上着を忘れて帰ってきて…火曜日、水筒は諦めて別のキャップと上着を持たせたら、お迎えに行った時に持ち物に入ってたのはふたつのキャップと月曜日に忘れた上着…この日持たせた上着と水筒がまたない。
学校中を探して歩き、水筒は見つかったものの、結局上着は見つからずじまい…2日後に出てきました…。
かいは幼稚園時代から常にこんな調子…ものは忘れるなくす、人の話も聞かないし忘れる…男子ってこんなもんなんですか???
人の懐へのもぐり方は驚くほど上手だけど、始終こんな調子なので、もう母はイライラしっぱなしです…。

というわけで、ふたりにとっては怒涛であっただろう3ヶ月が終了!本当によく頑張った!
また9月から頑張ろう!
通知表と一緒に、来年度までに用意する持ち物の手紙も来たから、夏休み中に用意しておこうと思います。

私のほうも…運動会で話しかけてもらったり、フランス語教室でお知り合いになったりしたママと、お迎えの時に顔を合わせて、ちょっと話すことができるようになった今週でした。
まだまだ、友達というレベルにはなりませんけど(今日会ったら連絡先聞こうと思ってたけど会えなかった)、焦らず少しずつ、こうして話せる人が増えていったらいいなぁと思うし、彼女達とは英語で話せるけど、フランス語でも話せるようになっていきたいなぁと…来年度の目標です!

« 習い事ジプシーようやく決着 | トップページ | 光が見えた »

子供のこと」カテゴリの記事