無料ブログはココログ

« Le Potager des Princes | トップページ | 娘とパリデート »

2018年5月10日 (木)

アドベンチャーinパリ!!

本日も祝日のフランス。
家で船便の片付けを猛烈頑張って、子供達にも自分達のものを整頓させ、なんとか私と子供達の分はひと通り片付きました。
お父さんの荷物はまだ大変そうですが…普段仕事もあるしなかなか進まないですよね…。

さて!そんなわけで今日は、遅くなりましたが、とりあえずは初めての子連れパリ、5月2日のことを書きます。

この日、朝はまずは家の目の前のバス停から初めての路線バス乗車。
バスについては前の記事でちょっと書いたので詳しくは書きませんが、ごあいさつして乗車して、空いてる席に座って、まずは銀行の最寄まで行ってきました。
実は私、この前の土曜日に、自動車ローンの書類にサインするために銀行に行かなければいけなかったのをすっかり忘れていて(お父さんのサインだけではダメらしい…)、銀行は月曜休みだし、火曜は祝日で、どうしてもこの水曜日に行く必要があり…本当は出足早く8時の電車に乗って行きたかったのですが、銀行開始が8時45分だったので…仕方なく出足を遅くすることに。
ただ!このおかげで、実は平日の朝と夕方は電車の料金が高く、その間はハッピーアワーという低料金設定だということに気づきました…9時過ぎの電車に乗ることになったので、この低料金の恩恵にあずかることができました(ハッピーアワーだと3人でパリ北駅まで9.9ユーロなのに対して、通常料金だと13ユーロ以上だったかな)。
てわけで、ちょっと予定よりは出遅れましたが、9時半頃の電車に乗車。
こちらの電車は普通の電車でも2階建てが普通で(多分)、子供達は大喜びで2階へ。
途中停まること1駅、30分弱でパリ北駅到着!

20180502_1

子供達、初めてのパリの大きな駅に大興奮でした!
さて、ここからは、まずは凱旋門へ行くことに…当初予定ではまずは午後に体験予定のバレエのスタジオを確認するのを優先するつもりでしたが、出足が遅くなっちゃったので省略しました(これがのちのち痛手になりますが…)。
てわけで、初めてメトロ(地下鉄)にチャレンジすることに!
当初はマップを見る限り一番近そうだと思われた、メトロ2番線のラシャペル駅で乗り換えるつもりでしたが、なんか随所にある案内板では違う方向に案内が出ていて…まぁ道も不安だし従ってみるかとしばらく歩き、結局2番線バルベスロシュシュアール駅まで歩いたけど、多分絶対遠かったよねぇ…。
もっといえば、北駅から凱旋門までだったら、多分バスがすごくよかったんじゃないかと、今更ながら思いますが(これは次にパリに来た時に思ったことです)。
ともあれ、ここで私達はメトロデビューを果たすことになりますが、切符はメトロ、バス、そしてRERという高速郊外鉄道は同じ切符で90分以内は乗り換え可能らしく(RERはもうちょっと複雑っぽいですが)、さらに1枚ずつ買うよりカルネという回数券を買ったほうがお得だということで、まずは券売機を試してみたんですけどよく分からなかったので結局窓口で大人用と子供用のカルネを購入し、改札を通りました。

20180502_3

メトロは治安がとかく不安視されますので、私も厳戒態勢で乗りましたけども…だいぶ混んでましたが途中でかなり降りて座れるようになり、とりあえずなにごともなくシャルルドゴールエトワール駅まで到着。
メトロの駅から地上に出るとすぐに目の前に現れた凱旋門!

20180502_4

子供達も大喜びです!
かいは「思ったよりはちっちゃいなぁ~」とか言ってましたけど…(笑)
凱旋門の周りはロンポワン(円形交差点)になっていて、歩行者は渡れないので、地下道を通って凱旋門の下まで行きます。

20180502_5

すごいねぇ~おっきいねぇ~。
私はここまでは1月にも来ましたが、上までは登らなかったので、子供達に登りたいか聞いたら、登る!ってことだったので、登ることに(大人12ユーロ、子供無料)。
チケット購入後、空港のゲートのような金属探知機をくぐり、手荷物検査も受けて、いざ入場。
ここからはひたすらに続く螺旋階段を登っていくしかありませんが、最近はめっきりごぶさたなもののさすが幼稚園時代から登山で鍛えている子供達、これしきのことではちっともこたえません…最近めっきり運動不足の私は結構息切れしましたけども…(苦笑)

20180502_6

階段、全部で284段あるみたいなんですが、途中におみやげ屋さんのフロアがあったりもして、子供達は買いたがりましたが、とりあえず今日はこれが目的じゃないから!と我慢させまして。
そんなこんなで、さくっと屋上に到着!

20180502_7

エッフェル塔がよく見えます~!

20180502_8_2

これがかの有名なシャンゼリゼ通りね!(見たの2回目)

20180502_9

これはモンマルトルのサクレ・クール大聖堂だよね。
反対側には「新宿ですか?」みたいな近代的な高層ビルが固まっているエリアがあったりもして。
子供達と3人で、360度広がるパリのパノラマを存分に満喫しました。
…が、ここから私、くしゃみが止まらなくなってね~…風邪ひいたのか、空気の悪さで花粉症がきたのか…でもこの日から風邪っぽくなったのは確かです…。
さて、360度ひと通り満喫したところで、またひたすらに螺旋階段を下っていきます。
あ、階段は登りと下りで別の階段、つまりそれぞれ一方通行なので、歩きやすかったです。
凱旋門をあとにして、次の目的地はエッフェル塔!
シャルルドゴールエトワール駅に戻り、今度はメトロ6番線に乗ってビルアケム駅へ。
この時のメトロが、ドアが手動レバーで開けるやつで、すごいびっくりだったんですけど…降りる人、まだ電車がきちんと停車する前に開けちゃうんだもん!
私達が降りる時、はなが開けたがったので開けさせようと思いましたが、はなは電車が停まってから開けようとするでしょ、そうすると外で待ってる人達が待ちきれなくて先に開けちゃうっていう(苦笑)
そんなこんなでビルアケム駅に到着して、エッフェル塔の下まで、意外と歩きましたが、無事到着。

20180502_10

…到着、したんですけど…エッフェル塔入場、すーーーーーっごい行列!!!!!
ぜひ中まで入りたいと思ってたんだけど…もう11時半くらいだったかな、食べちゃったほうがいいかな~と思ったのと、並んでる間に子供達トイレに行きたいとかなっても困るな~とか思って、とりあえず先に食べちゃって、それから考えるかぁ…と。
実はシャンティイで銀行に行くのに、バス時間が営業時間より早かったので、近くのパン屋さんに寄って昼ごはんを買ってあったので、それを近くのベンチで食べることに…ほんとは予定では隣接のシャンドマルス公園で食べようと思ってたんですけど、まだ昼食後エッフェル塔に並ぶ可能性を残していたので、あまり離れたくないな~と思い。
でも、ここでお昼を食べていた時、なんか英語でティーンエイジャーと思われる女の子に話しかけられ、車いすマークが描かれた紙を見せられて署名をお願いしてるってことで…なんかよく分からなかったけど署名くらいなら別にしてもいいけど…と思ってたら、なんか「またあとで来るね」と言って去っていき、そのすぐあとにおまわりさんがふたり巡回してきて…んでそのうちまた戻ってきて、寄付寄付しつこく言い始めたので私も「No, no, no, no, no.」と…あとでやり取りを見ていた子供達が「お母さん怒っちゃった?」っていう程度の語調で。
その後も、同じ名簿を持った男の子に声をかけられたんですが、他にも同じような名簿を持った子がいっぱいいたので、このあたりは要注意です。
結局お昼も早々に切り上げたんですが、多分シャンドマルス公園のほうまで行ってたらいなかったのかな~…やっぱり足を延ばしてエッフェル塔眺めながらのんびり食べたらよかった…。
こないだの宗教勧誘もそうなんですが、なまじ言葉が半端に分かっちゃうのが一番ダメだね…ちゃんと使いこなせてはっきり断れるか、全く分からないか(もしくは分からないふりするか)、2択ですな…今後はもっと警戒して知らない人から声かけられたらとにかく言葉分からないふりしとこうと思います…。
そんなこんなで、なんか並ぶ気力もなく、さっき凱旋門も登ったし、エッフェル塔に登るのはまたの機会にしようかってことで、結局すぐにビルアケム駅まで引き返す。
そこから今度はメトロ6番線に乗ってモンパルナスビヤンヴニュ駅まで行き、乗り換えで4番線に乗ってサンプラシド、そしてそこから歩いてバレエスタジオの場所を確認。
無事に確認できたところで、まだ1時間半くらい時間が残ってたんだっけな、さてどうするって思ったんだけど、子供達が、ここまでの道中でしょっちゅう素敵なおみやげを見かけてはほしいほしい言ってたので、んじゃまぁなんか買い物でもしてみようかって思い、モンパルナスのモノプリまで歩けそうだったので歩いて行ってきました…ちょっと遠かったけど。
モノプリ、初めて行きましたが、なんか、わりと普通のスーパーなのね、イメージと全然違いました(笑)
有名なエコバッグを買おうと思ったんだけど、どこにも見当たらず…聞いてもよかったんだけどなんか疲れててそんな気力もなく…なにより私この時点でかなりトイレに行きたいかんじで、店員さんにはむしろトイレがあるかを聞いたらないと言われたので、もう早々に引き上げようと思い、なにも買わずに退店。
ここまで来る途中にマックがあったから、そこで飲み物かなんか買いつつトイレを借りるか…と思い道を引き返すと、道端に公衆トイレがあり、なんと無料!
使用中だったのでしばらく待ってから入ることにしたのですが、アラブ系かインド系の男性がひとり出てきて、そのあと私達がすぐ入ろうとしたところ、その男性、なにやら私達に英語で話しかけてくる。
よくよく聞いたら、「このトイレは、使用後外に出ると、5分、実際は3分くらいかな、便器の洗浄が始まるので、中に入れないので外で待ってないといけない」、と!
それを知らずに入ってしまうと、おそらく中でびしょびしょになるよ、という…。
男性が指し示すランプを見ると、数個のランプが並んでて、さっきまで使用中で赤ランプだったのが、隣の黄色(だったかな)のランプの点灯に変わってて、確かにフランス語で「洗う」とかいう言葉が書かれている。
んでそんなこんなで話してるうちに緑色のランプに変わって、もう入れるよ、と。
自分が出てきてすぐに私達が入ろうとしたから、わざわざ教えてくれたんでしょうね。
てわけで、私達は入ったのですが、広々とした個室で3人で入っても全然問題なかったんですけど、とりあえず、便器、洗うのはいいけど、びしょぬれもいいとこ…とてもじゃないけど座れません、丸洗いですか?(苦笑)
そりゃ、間違って入っちゃったら、びしょ濡れになるわ…。
便座をトイレットペーパーで拭いてから、3人で順番に用を足していったのですが、さらにびっくりしたのが、用を足して後ろのボタンを押して流そうとしても、なにやらフランス語のアナウンスが流れるのみで、全然流してくれない!!!!!
これはつまり…退出後に始まる洗浄の時に、ようやく流してくれるということか…?んじゃもしもうっかり次の人がすぐに入っちゃったりした日にゃ大惨事になりかねないじゃないか…!!!!!なんでこんなシステムなの?!
…てわけで、次に並んでる人がいませんようにと、祈る気持ちで外に出ましたが、無事に誰もいなかったので、事なきを得ました…(苦笑)
さて、てわけでマックに行く必要がなくなり、ふと横を見ると、おもちゃ屋さんの看板が…どうやらここはギャラリーラファイエットという、名前は聞いたことがあるデパートの模様(多分有名な方とは違う店舗だとは思いますが)。
てわけで、そこで少し暇つぶしをしたんですが、結局めぼしいものもなく撤収。
少し時間は早かったですが、特にやることもなかったので、またバレエスタジオまで引き返すことにして、途中にあったお店でマカロンをひとつずつおやつに買ったくらいで、あとは特に何も買うこともなく。
その後はバレエスタジオに行き、バレエ体験をしましたが、これについては以前の日記に書いたのでこの日記では省略。
レッスン終了後、17時前の電車に乗れたら、例のハッピーアワーで安くすむんですが、30分くらいしかなかったので、さっさと帰ろう!と思い、サンプラシドから4番線1本でパリ北駅まで行けるのでギリギリ間に合うかな…?!と急いで行って乗ったのですが。
駅の表示や電車内の表示を見ると、なんか分からないけど、パリ北駅のところに×印が…。
あまり読めないフランス語をなんとか読んだところ、どうやら今の期間、工事かなにかで4番線はパリ北駅には停まりません、ということの模様…!!なんですと!!
仕方なくひとつ手前のパリ東駅で降り、5番線に乗り換えて北駅に向かうことにしたのですが…もうこの時点でハッピーアワー完全アウトね、地下鉄の乗り換えって同じ駅内でもかなり離れてて歩かなきゃいけないものだらけで…。
朝に下見をしようとしていれば、停まらないってことが分かってたのにね…!!
なんとか北駅に到着したものの、北駅で地下鉄を利用したのが初めてだったので、自分が降りたのが北駅のどの地点なのかが分からず、今度は帰りの電車の切符をどこで買うのか、どこから電車に乗ればいいのか、全然分からなくて(北駅はめちゃくちゃ広くてややこしい!!!!!)、子供達引き連れながら相当さまよったね…悪いことしたわ。
途中で見つけた有人のチケット売り場で買おうとしたら、シャンティイはここでは買えないから上の階に行ってと言われ、そこでようやく帰りの電車が出ている地上階に到達、そこに並ぶ券売機でようやく切符購入(ここに至るまでの券売機でも何度も買おうとチャレンジしたんだけど全然買えなくて…そもそも売ってる切符の種類が違う券売機だったということが判明)。
17時は過ぎてしまって通常料金の切符になってしまいましたが、なんとか無事に買えたし、よし20番線だ!と電車に乗ったはいいものの…最後の最後にまたピンチが待っていた。
電車の出発時刻が近づいてきて、車内アナウンスが流れ始めたら、なんか、シャンティイって言ってない、てか、私が知ってる別方面の地名を言ってるぞ???と思い…車内電光掲示板を流れる到着駅名をガン見しても、これシャンティイ行かないじゃん!と。
慌てて外に出て、各列車の行き先とホームの掲示板を確認すると、私、実は出発時刻しか確認してなくて20番線って思ったんだけど、同じ時刻に出発する別列車が10番線…!!そっちじゃん!!
もーね、あと3分で出発するっていうパリ北駅を、20番線から10番線まで、子供達連れて猛ダッシュですよ…こんな人そうそういないだろう…(苦笑)
ほんと、出発1分前になんとか電車に滑り込んで、無事に帰ることができました…はーーーーーやばかった!!!!!子供達ほんとにごめん!!!!!
あとは30分弱電車に揺られ、帰りはちょうど電車時間に接続されたバスに駅前から乗ることができたので、それに乗って無事に帰ってくることができたのでした。
そんなわけで…初めての子連れパリ、アドベンチャーとしか言いようのない1日でした…。
パリはなにかと気を遣うし、こんなところでは暮らせないな…と、しみじみ思ったのでありました…(苦笑)

« Le Potager des Princes | トップページ | 娘とパリデート »

子供のこと」カテゴリの記事