無料ブログはココログ

« 母の日と、最近のはな | トップページ | バスケ体験 »

2018年5月15日 (火)

Grandes Écuries

昨日は子供達を学校に送り出してから、家の中の整頓の最終局面に突入して、ようやくほぼ全部のものが落ち着きました。
当初の予定通りにはいかなかったこともいろいろあるけど、なんとか工夫で乗り切りました。
夜はお父さんも片付けがんばってくれたようで、ようやく余計な段ボールとかなくなったところです。
今日も今子供達を学校に送ってきたところですが、今日は家計簿とか頑張ろうと思います。

さて、そして本日の日記は、日曜日のこと。
日曜日、午前はゆっくりしていましたが(お父さんはジョギングに行き、シャンティイ城内の庭園エリアを全制覇してきていました)、午後からは4人で大厩舎、馬の博物館へ行ってきました。
ここも年パスで入場可能なのです!
私が行きも帰りも運転しました。
駐車場に車を停めて、建物までの道をしばらく歩くんですが、もうそこらじゅうに馬の糞が…。
パリの犬の糞もすごいですけど、ここはもう、それどころの話じゃないですね(苦笑)

20180512_1

駐車場から5分くらいは歩くんですが…。
この大厩舎、18世紀に建てられたもので、当時は馬240頭、猟犬150匹を収容していたとか。
私とお父さんは年パスで入場するわけですが、またお城の時みたいに子供達は無料のチケットを取って来いって言われちゃうかなと思ってたら、なにも言われずに通してもらえました。

20180512_2

とりあえず入場してすぐの通路両脇には、このように馬がずらっと並んでいます。

20180512_3

触ったり餌をあげたりはできませんが、こんなに間近で馬達を見ることができます、写真撮影はフラッシュなしで可。

20180512_4

鉄柵をかじる馬…怖い(苦笑)

20180512_5

三つ編みの子もおりました。

20180512_11

餌やりの様子も見られました。
なにげに荷台に乗ってる犬がかわいい…(笑)
ひと通り厩舎を見てから、今度は博物館エリアへ。

20180512_6

20180512_8

馬関連の展示がいろいろされていましたけれども。

20180512_7

…展示が雑だよ、直そうよ(苦笑)
正直、1回来たら十分だなってかんじ。
しかも部屋と部屋を仕切るドアが狭いうえに一方通行じゃないのでなかなか行きたいほうに行けなかったりしてちょっとイラっとしました(苦笑)
さて、ひと通り見終わったあたりで、16時半近くになり、ショーの時間。
入場料さえ払えば見られる30分の調教ショーと、プラスアルファの金額を払って見るスペクタクルがあるようなんですが、今回はとりあえず初めてだったので30分の調教ショーを見てみることに。

20180512_9_2

こんなドーム内で…。

20180512_10

馬2頭と、女性ふたりで、30分行われたショーでしたが…イヤー正直がっかり。
なんか、ずーーーーーっと、フランス語でなにかを説明しながら、馬は基本的にまるく歩き続けてるだけ、みたいな…。
イヤ、なんかね、馬の体はこうなっていて、とか、こういう動きをこんなふうに調教してるんです、っていうようなことをやってるっぽいな~ってのは分かるんだけど…なにしろフランス語が全然分からないから、ひたすら馬が歩いてる、走ってる、時にちょっと変わった動きをする、のを見てるだけ、ってかんじなのよ…。
最後にちょっとだけ、実際のスペクタクルの一部みたいなかんじで、音楽をかけての動きもあったけど…それもこれといって素晴らしい!ってわけでもなく…うーん正直残念でした。
なにしろ、フランス人達でさえ、途中で数組退場してましたから…言葉の分からない私達がおもしろいわけがないんです…(苦笑)
ま、すごいの見たいならお金払ってスペクタクル見て下さいってことですかね~。
お父さんはスペクタクルも行かないって言うんで(苦笑)とりあえず夏休みになってからでも私と子供達で見に来てみようかな~と。
そんなかんじで…ま、とりあえず、そんなに何回も来るところではないな~ってかんじでしたが…またひとつ、行きたいと思っていたところが消化できました、と。
ところで、帰り、駐車場から出ようとしたら、同じようにちょうどショーを見終わってから退館してきた人達で出口渋滞になっていて…しかも、出口のバーがなかなか上がらないようで、1台ようやく出たと思ったら次の1台もなかなか出られなくて…後続の運転手達も続々と車外に出てきて様子を見ているんですけど、しまいにはとあるフランス人男性が上がったバーのすぐ根元に立ってバーが下りない状態にして、手を大きく回しながら「Allez! Allez!(行って!行って!)」と…(笑)
我が家もその恩恵にあずかり、「Merci!」と出てきましたが、そしたら「僕にお金払って」ってジェスチャー付きで送り出してくれました(笑)
なんかこういうとこ、外国っぽい(笑)

そうそう、少し前になりますが…イケアに行く途中、私シャンティイのそちら方面は初めて通ったんですけど、こんなロンポワンがありました。

20180512_12

やっぱり馬の町~。
最近は家にいて窓を開けておくと、馬くさいな~と思うことが増えました…風向き?季節?
まぁでも、多少くさいけど、毎日馬のいななきと蹄の音に癒されながら過ごしております。

« 母の日と、最近のはな | トップページ | バスケ体験 »

子供のこと」カテゴリの記事