無料ブログはココログ

« そういやアンタはそういう人間だったね… | トップページ | スイミングスタート/とある体験 »

2017年8月31日 (木)

松島基地見学

普段の日記もたまってますが、とりあえずいい加減これをアップしないとですね…もう1週間以上経ってるなんていつもの私じゃ考えられないですね…。

8月23日(水)、航空自衛隊松島基地の見学に行ってきました!
行ってみたかったブルーインパルスのホーム!
帰省ついでに行きか帰りかで立ち寄って、見学したことをかいくんの自由研究に使おう、というのはだいぶ前に決めてあって、でも見学はお盆期間は行ってないとのことだったので、当初はお盆前の最終日に予約してあったんだけど、はなちゃんのダンス発表会がそれよりあとに入り込んできたため、やむなく予約をお盆後の最初の日に変更。
自由研究をしなきゃいけない関係で、できれば早い時期に見たかったんだけど、仕方なかったですね。
そんなわけで、この23日から逆算して帰省したので、今回はお盆後半からの帰省になったというわけなのです。

さて、朝から松島湾を見てから移動してきたら、意外とギリギリになってしまったんですが、なんとか10時前に到着。

Dsc_5519

門のすぐ目の前が駐車場になったのでそこに車を停めて、時間になるのを待ちます。
見学者は全部で15人くらいだったかなぁ、うちのような家族での参加が数組、あとは完全なミリヲタっぽい方達とか、単身で大きなカメラを持っていらしてる方とか。
てか!今回!なんと!デジイチを忘れてきたという痛恨!!!!!
仕方なく、全部スマホで撮ったっていうね…(号泣)
てか、車にビデオカメラだけは積んであったんだから、せめてそれ使えばよかった…と、あとから気づくという…。
ところで、この門のところに、こんな表示があります。

Dsc_5593

東日本大震災の時、津波がこの高さまで来たという津波ラインが、基地内でちらほら見られるのですが…すごいですよね、大人の背丈です。
時間になるのを待ってる間、なんとブルーが飛び始めた…!まじか!よく見えない!
間もなく担当の広報部の隊員さんがふたりいらして、まずはブルーが一番よく見えるところにご案内しますってことで歩き始めたんですけど、その間もブルーは飛んでますので、私も含めて皆さん撮影しようとしちゃうんですが、立ち止まるとそのぶんいいポジションに行くのが遅くなりますよ~と広報さんに言われ、みんな歩く(笑)
やがてエプロンに到着!

Dsc_5533

うーん、なんか日本じゃないみたい(笑)
ここで最後まで、ブルーの展示飛行練習を見させてもらいました。
この日は、27日に行われる松島基地航空祭のための練習をしていたんですが、宮城はこの前日まで30日以上連続雨で、なかなか練習ができず、この日は久々だったようで、皆さんラッキーですよ~と広報さんに言われました。
私と子供達は3度目のブルー展示飛行でしたが、過去2回は曇天で、どちらもあまり派手な展示課目は見られなかったので、この日は雲は多かったものの念願の晴れブルーとなりました!
先に書いたようにスマホ写真ですけども…一応載せておきます。

Photo

オポジットコンティニュアスロール。

Photo_2

4シップインバート。

Photo_3

Photo_4

キューピッド(矢なし)。

Photo_5

Photo_6

シングルクローバーリーフターン。

Photo_7

フェニックスローパス。

Photo_8

ボントンロール。

Photo_9

Photo_10

タッククロス。

Photo_11

ローリングコンバットピッチ。

Photo_12

コークスクリュー…これは普通は横から見るのでこの角度はレアですよ~と広報さんが言っておりました。
かいくんは最近これを「魔貫光殺砲」と呼んでいるので喜んでおりました(笑)

Photo_13

デルタローパス。
全課目が終わったところで1機ずつ着陸してきてエプロンに並ぶところも見られ。

Dsc_5560

さらには、車で帰っていくパイロットさん達が目の前を通っていき、手を振ってくれて、なんかアイドルに会えたような気分でした(笑)
その後はこれまた航空祭で披露する予定の救難救助の訓練の様子も見学しました。

Dsc_5569

救難捜索機U-125Aと、救難救助機UH-60J。

Dsc_5570

救助機からロープを伝って隊員が下りてくるところや、物資を落とすところも見ました。
これはエアフェスタ浜松でも見たので我が家は2回目でした。
さて、それからは、売店に向かって少々歩きます。
売店で20分くらい時間をいただけたので、私はブルーのTシャツを自分用に、あと来年のブルーのカレンダーがもう出てたのでそれも買い、そして子供達は普通の飲み物を。
そして最後は基地入口付近の、往年の飛行機達が飾られているエリアへと歩きます。
基地はディズニーランド約7個ぶんの広さらしいですが、基本基地内の移動は歩きか自転車。
この日は途中で司令が乗った車とすれ違いましたが(当然ながら広報さんは立ち止まって敬礼)、偉くなると車のお迎えがつくんだそうです(笑)
基地内には、入隊3年以内の隊員が住む(住まなければいけない)官舎もあり、そこは2~8人でひと部屋で、8人になるともうぎゅうぎゅうらしいです。
門限もあって、1年目は22時、2年目で何時だっけな、3年目だと朝まで大丈夫、とか。
あと、基地内はひとつの町のようになっていて、売店や食堂はもちろん、プールや居酒屋(はなの舞)もあるらしい。
基地の中のこと、たとえばライフラインのこととか、敷地内の修繕とか整備とかそういうことも、基本的には全部隊員がやるそうで、この日も隊員さん達が芝生の草刈りしてましたよ。
そんなことをいろいろ聞きつつしばらく歩いて、目的地に到着。

Dsc_5574

格納庫にブルーインパルスの文字があるのは、基地の外からも見えたんですけど、松島基地に来たってかんじがしますよね…!
ほんとは一番見たかったのは「Home of The Blue Impulse」の字が書かれた格納庫でしたが…残念ながらそこは見られませんでした。
そしてこのすぐ裏手には、ブルーのパイロット達が所属する、第11飛行隊が!

Dsc_5590

どうやら見学の日の状況によっては、この中を見学できたりもするみたいなんだけど(中がちょっとしたミュージアムっぽくなってるっぽい)、この日は展示飛行を見るのに時間を割いたからか、ここ止まり…ちょっと残念。
そんなかんじで、12時近くに終了となった基地見学でした。
念願のブルーのホームに来られて本当に嬉しかったです!晴れブルーも見られたし!
次の目標は、快晴ブルーだな!!

« そういやアンタはそういう人間だったね… | トップページ | スイミングスタート/とある体験 »

子供のこと」カテゴリの記事