無料ブログはココログ

« オープンクラス・はなちゃん編 | トップページ | オープンクラス・かいくん編/2年生修了 »

2017年3月22日 (水)

1年間の作品から分かること

水曜日なのでお仕事お休みで、かいくんもお休み。
私は午前中は掃除をしてからは職場の製作物をちまちまやっておりました。
お昼にはなちゃんが帰ってきて3人でごはん食べてからは児童遊園地へ。
今日ははなちゃんの小さい頃からのお友達4組で集まってきたんです。
下の子がふたり、4月から入園の子がいるので、かいくんの制服や運動着などをお下がりに回すのが目的だったんですけど、子供達が元気に遊んでる間、親はいろいろ話してました…現役で幼稚園に通ってたのはうちだけだったので、最近の園事情を伝えたりとか。
それぞれに習い事があったりしたので、2時間程度ではありましたが、いろいろ話せたし、子供達も久しぶりに集まったメンバーで楽しく遊んでいました。
で、我が家は夕方ははなちゃんのバレエに行ってきたのでした。

さて、はなちゃんもいよいよあと2日学校に行けば2年生終了になりますが。
今日は作品バッグを持ち帰ってきました。
いろんな絵を描いていたんだな~というのを改めて知ったり。
あと、図工以外の、作品というか、作文とかそういうのもまとめて持ち帰ってきたんですけどね。
特によかったと思ったのが、1年間を通して書いていた「今週のニュース」というもの。
要するに1週間に1枚、学校であったできごとを書いた、ちょっとした挿絵付きの日記です。
結構な束になっていて、最初から読んでいくと、学校でこういうことをやってきたんだなとか、こういうことが楽しかったんだなとか、よく分かったし、自分もこうして毎日のように日記を書いてるから思うんだけどこういうのって彼女が大人になった時とてもいい思い出になるんじゃないかな~って。
文章自体はまだまだで…この日記だけではなくて他の作文とかお話の創作とかも直したいところだらけではあるんだけど、でもそれも今の彼女の実力だし、これも含めての思い出になるんだろうなって思います。
去年はこんなにいろいろまとめていただいたりはしてなかったと思うので…さすがベテランの先生になるとしっかりやってくれるんだな~と思ってしまいました。
来年からはついに2クラスになってしまうので…どんなクラス、どんな先生になるのか、また期待と不安…ですね。

« オープンクラス・はなちゃん編 | トップページ | オープンクラス・かいくん編/2年生修了 »

子供のこと」カテゴリの記事