無料ブログはココログ

« 初めての本命ホワイトデー | トップページ | 昨日と今日のことと、かいくんの最近のこと »

2017年3月15日 (水)

学力診断と、学力学習状況調査

今日は水曜なので仕事お休みで、午前中はダンスへ。
今週土曜日卒園式で昼のレッスンに出られないのでその振替です。
ジャズヒップホップはやっぱり動きがヒップホップとは全然違うので難しいけど、感情移入はしやすいのでとてもおもしろいです。
レッスン終わってからは牛丼屋で牛丼かきこんでから、すぐ隣の塾へ。
昨日、はなちゃん、春期講習前の学力診断テストを塾で受けましたが、その結果を踏まえた面談があったのです。
結果は、国語は2問間違い…というかやってなくて(あとから本人に確認したら、完全にやり忘れてたらしい…こういうのがもったいないんだ…)、算数は1問間違い。
学力的には入塾にはなんら問題もないかんじだし、学校の学習はちゃんと理解できていますねと。
あとは私が事前アンケートに書いていた「スピードがない」「ケアレスミスが多い」「読解力不足」という点について、こういうふうに指導していきますというような話をされて。
他、通塾にあたっての細かい質問や手続きをして、30分で終了しました。
とりあえず雰囲気は悪くないと思うので、あとは一度私も授業を見させてもらおうと思っています。

あとは今日は、夕方にバレエに連れていったんですが、今日は行きも帰りもバスで。
行きはとりあえずしばらくはひとりで行くってことはないと思うけど、一応練習。
バス降りてからはスタジオに着いたらケータイから電話するように言って、無事にひとりでたどりついたと連絡をもらいました。
バレエ待ちの間はかいくんを皮膚科に連れていってお薬もらったり、あとは買い物したり。
レッスン終わりの時間にスタジオに行きましたが、帰り道はこの前練習したので、今日は私とかいくんははなちゃんのうしろからついていっただけっていうかたちで、道順も乗るバスも降りるところも全部自分で判断させましたけど、はなちゃん、問題なくバスに乗れていました。
次は、完全にひとりで帰る練習ですね~。

さて、今日はもうひとつの話題。
昨日もちらっと書きましたが、月曜日に学校から、学力学習状況調査を持ち帰ってきました。
市が毎年この時期に行っているテスト…ですよね。
去年は、まぁこんなもんかなってかんじで、とりあえず無難に平均は越えてるな、でもケアレスとかもあるな…こういう問題は家でもやってるんだけどできてないな…みたいな、ぼちぼちですね~ってかんじの結果だったんですけどね。
今年に関しては、算数は満点!
国語も、応用問題を1問間違えたのみ!
はなちゃんいわく、担任の先生は、クラスで全問正解はひとりもいなかったって話ですから、必然的にはなちゃんはクラスでトップかそれに近い成績だったってことですね!(間違えたのが応用問題で点数配分が高いはずですから、もっと小さな得点の部分だけを間違えた子がいたとすればその子には負けるでしょうからね…まぁでもトップだったと思っていいとは思いますけど)
問題も、中を見ると、まぁ基本は基本として当然出題されているんですけども、その他にも思考力を要する問題がかなり多く配分されているし、あと見たことがなかったら「ん?」って思うような問題も多いと思うので、この問題でこれだけできたのは普段の勉強や時々通う塾での勉強が確実に蓄積されていて成果として表れたんだなと思いました。
はなちゃんも、この結果はとーーーーーっても嬉しかったみたいで、何度も何度も「テストできて嬉しい~」とこの日は繰り返していました(笑)
なにしろ、同時に行われている学習状況調査(生活や勉強に対する取り組みや考えについてのアンケートのようなもの)で、「じぶんにはよいところがあると思いますか」という質問で「どちらかといえばそうは思わない」にまるつけちゃってたり、「さいごまでやりとげてうれしかったことはありますか」という質問で「どちらかといえばない」にまるつけちゃってるような、相変わらず自己卑下甚だしい、自己肯定感が育ってないお子さんなので…こういう成功体験を積み重ねて自信につながっていってくれたらいいんだけどねぇ。
ちなみに、「べんきょうはすきですか」というしつもんに対しては、「どちらかといえばきらい」に一旦まるつけてたのをバツをつけたあとに「どちらかといえばすき」にまるつけてたり(苦笑)「人と話したり聞いたりすることはすきですか」でも「どちらかといえばきらい」に同じようにバツをつけたあとに「どちらかといえばすき」にまるをつけていたり…相変わらずの自己卑下のオンパレードでしたけど…でも、去年は人と話すのは「きらい」だったから、多少進歩したかしらww
今回のテストの出来も本人はかなり嬉しかったみたいで自信にもなっただろうし、こういう成功体験を積み重ねていって少しずつでも自己肯定感を持てるようになっていってくれたらいいなぁと思います。

ところで、ふたりとも学年末ってことでいろいろお道具とか作品とか連日持ち帰ってきてるんですけど、かいくん、今日幼稚園からこまを持ち帰ってきまして。
今までなーーーーーかなか回せず、回せないまま卒園するんじゃないかと思っていましたが、今日預かり保育にお迎えに行った帰り道、「見て見て!」とさっそく見せてくれたのが、こまに貼られたシール!
えぇ、回せた日に貼ってもらえるシールです!
最後の最後、崖っぷちで、今日ついに回せるようになったとのこと!
回せないのはもうクラスに3人とかしかいなかったみたいで、お友達にかなりアドバイスをもらいながら、ようやくできるようになったみたいです。
おかげでこま回しが楽しくて仕方がなくなっちゃって、今日は家ではひたすらこまを回してるかいくんでした。

« 初めての本命ホワイトデー | トップページ | 昨日と今日のことと、かいくんの最近のこと »

子供のこと」カテゴリの記事