無料ブログはココログ

« 久しぶりに腰にきた | トップページ | リハの嵐スタート »

2017年2月26日 (日)

ユネッサン

昨日行ってきました、箱根小涌園ユネッサン!
えぇ、そうなんです、年末に某新聞の契約を3ヶ月のみしぶしぶ結んだのですが、その理由が、ここの入場無料券4枚くれるからってことだったんです(笑)
ずっと行ってみたかったんですけど、結構なお値段がしますんでね~、これを逃す手はないと思ったもので。

ユネッサンは水着で入るエリア(ユネッサン)と裸で入るエリア(森の湯)があって、ユネッサンが9時から、森の湯が11時からということだったので、とりあえずユネッサンにオープンと同時くらいに着いてたくさん遊んでから森の湯でゆっくりっていう流れにしようと思い、我が家からだと順調に道が流れれば1時間ちょっとで着くというナビ様の言葉を信じ、8時に家を出発したんですけど…まーーーーー渋滞ね。
東名入って海老名までもすでに渋滞だし、下道下りてからの小田原あたりもひたすら渋滞…。
結局2時間かかって到着しましたが、まぁまだ10時ですんで、滑り出しとしては悪くはない。
さっそく男女に分かれて水着に着替えて、ユネッサンエリアへ!

20170225_1

中央下の小さな背中はかいくんです(笑)

20170225_2

なにしろ温泉ですから、あったかくて気持ちいい!
ここで泳げるってことですから、子供達も大はしゃぎでしたよ!
かいくんなんて、お風呂には全然興味がない子なので、またあとで書きますけど、基本的にずーっとここにおりました。
一方のはなちゃんはお風呂大好きっ子なので、喜んで全部を回ってましたよ~、しかも2周(笑)

20170225_3

ワイン風呂。

20170225_4

緑茶風呂。
とっても狭くて常に人でいっぱいなので入るのもひと苦労…2月でこれなんだからハイシーズンなんてとても入れないだろうな…。

20170225_5

酒風呂。
ここも緑茶風呂ほどではないけど狭いので常に人がいっぱいいて、なかなかいいアングルで写真を撮れない…。

20170225_6

コーヒー風呂。

20170225_7

期間限定のチョコレート風呂。
かいくんも全部1周はしましたけどね、でもこんなのいいから遊びたいオーラがすごかったです(苦笑)
ひと通り遊んでからは、屋外のアスレチックエリアの方へも行ってきました。

20170225_8

さ・む・い!!!!!
とりあえずすぐにお湯に浸かるよね…(苦笑)
子供達は大きなスライダーを一度ずつ滑りました…かいくんがビビってイヤがっちゃって、なんとか1回は滑らせたんですけど、繰り返すことはありませんでした。
てか、身長110センチ以上ないと滑れないということで、かいくんは係員のお兄さんが身長はかって「うーん…うーん…」と…はかる棒をあれこれ角度を変えたりなんだかんだしてくれてギリギリオッケーでしたけども(苦笑)
あとはアスレチックはそこまで楽しめるものもなく、思った以上にあっさり。
他にも洞窟風のお風呂や、展望露天風呂なんかもあり、そのへんも全部楽しみましたが、なにぶん寒いので、展望露天風呂までの移動とかキツかったっす…。
あとはお昼ごはんは、また室内に戻って大きなプールのすぐ横にあるフードコート的なところで水着のまま食べましたが、まぁ味は…うん、しゃーないよね(苦笑)
で、次は森の湯のほうに行こうかと思うわけですが、なにしろかいくんが出たがらない。
大きなプール温泉でひたすら潜って楽しんでて、かいくんに温泉行かないの?って聞いても行かない!ってかんじだったので、じゃあかいくんとお父さんにはここに残ってもらって、私とはなちゃんが先に温泉行かせてもらうね、ってことに。
もともとかいくんはお風呂には全く興味がなくて、一方でお父さんは、カラスの行水の私とは対極のお風呂好きな人なので、かいくんとお父さんが一緒に温泉に入るとお父さんが物足りないままあがることになっちゃうのね。
なので今回はもともと、順番は分からないけど私とはなちゃんが入り、お父さんはひとりで入ってる間に私達は3人で時間をつぶしておくっていう予定ではいたので、結局私達女子チームが先に入ることに。
はなちゃんがまたお風呂好きの長風呂っ子なので、こちらは私が逆にキツいんだよね…だからほんとならお父さんとはなちゃんが組めれば一番いいんだけど、もうはなちゃんを男湯に入れるのはさすがに無理なので仕方ない。
てわけで、私とはなちゃんは森の湯へ。
森の湯は、大きな室内風呂がひとつと、あとは外にいろいろなお風呂がありまして、全部に入って回りましたが、やっぱりどれもはなちゃんはしっかり入るので…それに付き合う私は結構、上がった瞬間に立ちくらみすることを繰り返しちゃうんです…(苦笑)
まぁ、一緒に楽しみましたけどね。
多分1時間くらい入ってたかなと思いますが、あがってからお父さんに連絡すると、あちらはあちらで結局ずっと大きなプール温泉で泳いでたらしく今出てきたところだって話だったので、休憩所で合流することに。
しばらくしてふたりが来たので、今度はお父さんがひとりで入りに行って、私達3人は休憩所の畳で柔軟したりゴロゴロしたりテレビ見たり適当に遊んだりして過ごしてました。
で、意外と早くお父さんが出てきて、この時15時くらいでしたかね。
さてどうするか、晩ごはんどうしようって話になって、迷ったんですけど、前々から気になっていた、神奈川県民に大人気のハングリータイガーを試してみることに。
てわけで、ユネッサンをあとにしたわけですが、まぁ私的には一度来たらもういいかなってかんじでしたけど、お父さんは結構気に入ったみたいですね。
しかしなにしろ高いのと、わざわざ箱根まで来なきゃいけないので道も混むし…そうそう来られるところじゃないっすね。
まぁでも子供達も楽しめたのでよかったんじゃないですかね、一度は行っといてよかったです。
でも、2月だからわりとのんびり楽しめたんでしょうね~これハイシーズンの週末なんてとても泳げないどころか入れないんじゃないかな~と思いましたね…昨日は森の湯のほうなんてほとんど人もいなかったしすごくのんびりでよかったですよ。
で、帰り道。
まー、混むよね~…箱根路も混んでるし、東名も混んでるし…帰りもハングリータイガーまで2時間コースでした(ちなみに今回は朝が私、帰りがお父さん運転でした)。
ハングリータイガーには18時前には着いたんですけど、すでに満席でウェイティングも結構な人数…!!
でもここのハングリータイガーは、階下に待合専用スペースがあって(昔は客席だったけど縮小してこういう利用法に変えたってかんじですね)、そこにはたくさんのおもちゃとキッズスペースがあって、あと大人もテーブル席に座って待てるので、これはすごくよかったです、子供達は大喜びでベビーサークルに入り(汗)レゴでなにやら作っておりました。
さて、30分待ったところで呼ばれて、さっさと注文すませて、しばらく待って来ましたけども…。

20170225_9

…まぁね、分かってたんですよ、静岡で食べたさわやかをちーっともおいしいと思わなかった私達ですから、きっとおいしいなんて思わないんだろうとはね…。
お父さんの食べて最初の感想、「うーんさわやかな味!」ってww
…なんなんだろうなぁ~、ここにしてもさわやかにしても、なんでこんなに硬いの?ってしか思わないんですけど…。
ソースも別においしくないし…。
まー、残念でしたけど、もうここに来る必要はないっていう結論が出たって意味ではスッキリしました。
ここも某芸能人が大好きだと言っていたとお父さん談ですが、先週の銀座のカレーも芸能人御用達とのことだったのに残念でしたし、まー芸能人の言うところの「おいしい」なんてそんなにアテにできるもんでもないのねってことは2週連続で学びましたわ。
ま、最後はそんなわけで残念でしたけど、楽しい1日を過ごせたのでした。
来週ももうひとつ、新聞屋からもらったチケットでのお出かけ予定なので…3週続けてのお出かけなんて、ちょっと贅沢しておりますね…。

さて、今日は予定を入れずにのんびりしております。
私は買い物だけ行って、あとは掃除してってかんじ。
お父さんは休日出勤行っております…ご苦労様です…。

« 久しぶりに腰にきた | トップページ | リハの嵐スタート »

子供のこと」カテゴリの記事