無料ブログはココログ

« 今年度最後の授業参観 | トップページ | 理科実験教室/顔面麻痺その後(4) »

2017年2月18日 (土)

二度目の歌舞伎(初の一幕見席挑戦)

門出二人桃太郎観てきたよー!!!!!

はなちゃんとふたり、歌舞伎デビューしたのが、去年の4月。
そのきっかけが、今回襲名披露となった中村勘太郎・長三郎兄弟の様子を追った中村屋のテレビ特集番組だったんですけどね。
あの番組を見た時、はなちゃんは単純に歌舞伎を見たいと思ったのと同時に、あのふたりの兄弟が出ている舞台を見たいという気持ちもあったんですね。
で、その兄弟が今回ついに初舞台…というのを、私たまたまワイドショーで見て、まじか!見に行かなきゃじゃん!って思って、慌てて日程とか調べたんですよね。
2月なのでどうしても土日しか行けないんだけど、人気の演目なのですでに土日は通常の前売券はほぼ売れちゃってるかんじだし、どちらにしても全部の演目見るのはちょっと長丁場でしんどいってのと、お金もかかる。
とりあえず見たいのはふたりのデビューとなる桃太郎だけなので、よし、一幕見席に挑戦しよう!と決心。
歌舞伎は通常、昼の部、夜の部とあって、前売券だとそれぞれの部で3作程度を通しで見られる金額になってるんだけど、一幕見席っていうのは、その中でもこの作品だけ見たい!という1作だけを安価で見られるというシステム…ただし4階席なので一番遠いってのと、当日券しかないという点が注意点。
で、日にち的に今日にターゲットを絞ってからは情報収集に努め、桃太郎の一幕見席の券は毎日14時から販売開始ではあるものの、どうやら土日は10時に並んでも先頭にはなれないくらいのようで、出遅れたら立ち見は当たり前、11時半くらいには売り切れてるかんじ…というのを、ツイッターで知る。
一幕見席の購入待ちの列って、最初のほうで並べたら、長椅子に座って待てるんだけど、そこに座りそびれたら立ったまま4時間並ばなきゃいけなくなっちゃうし、そもそも一幕見用の4階席って90席しかないわけなので、そこに座りそびれたら、はなちゃんの身長考えたら見えないかもしれない…と考えたら、もうなにがなんでも早めに行って、長椅子に座って4時間待てて、きちんと座って観劇できる順番を取らなきゃいけない…と。
というわけで、今朝はお父さんに駅まで車で送ってもらい、電車で出発して、東銀座駅から直結の歌舞伎座へ無事到着したのが10時。
さっそく一幕見席の券売り場前に向かったんですが、すでにすごい人が並んでる…!
でも、この列には、今日の昼の部一番の演目が見たくて並んでる人と、夜の部一番の桃太郎が見たくて並んでる人が混在してる状態なんですよね、昼の部一番の演目は10時半から販売開始なので、それまではどうしても混在しちゃうという状態。
でも係員さんはどちらが何人いるのか数えてはいるので、私達が何番目なのか聞いたら、30番目くらいとのことで…びっくり!もう30人もいるの?!
間もなく列の整理が始まって、昼の部を購入する人達がどんどんはけていったので、夜の部待ちの人達が順番に長椅子に座っていける状態になったんですけど…なんと、はなちゃんがギリギリ座れて、私がかろうじて半ケツ状態で座れるという状態…!!
でもそのうちちょっと係員さんが列をつめるように言ってくれたので、私もちゃんと座れて、さらにもうおひとり座れたんですけど…それ以降の人達はもうずっと立って待ってるしかないという状態だったので…ほんっとにタッチの差でしたね、危なかったです…。
さて、そんなわけで10時半頃~14時までは座って待てたので、はなちゃんは持参のクロスワードと算数脳パズルをひたすらやって、私は読書。
そこそこ寒かったけど、カイロ貼って普通にしのげる程度だったのでよかったです。
途中で持参のお昼も食べ、後半はさすがに飽きてきたので、はなちゃんはお絵描きしたり、私もダンスの動画見たりしておりました。
とはいえ、4時間でも待てるなって計算が立つこの子は本当に助かりますね…てかかいくんもアイテムさえ間違えずに用意しておけばだいたいおとなしく待てるし、本当にこのきょうだいはこういう時助かります。
で、14時にいよいよ販売開始!

20170218_5

整理券、無事に購入できました!
32、33番です…イヤーほんとにすごい人気ですな…。
あ、この番号は、座席の番号ではなくて、あくまでも4階の席に入れる順番でして、4階は全席自由席となっております。
16時半開演ですが、16時5分までに4階に集合ということになっているので、それまでの約2時間は自由時間。
なので私達は、まずは写真撮影。

20170218_1

20170218_2

20170218_3

桃太郎、楽しみ!
その後、事前に調べておいた、ナルニア国という子供の本専門の本屋さんに行ってみることに。
店内の本をいろいろ物色してみたり、見本のものをふたりで読んでみたり、あとちょうど、飛行機の塗り絵をして壁に貼ってもらえるというイベントが開催中だったので、はなちゃんは色を塗って貼ってもらいました。
で、時間に余裕を持って歌舞伎座に戻り、一幕見席入口から4階へ。

20170218_4

4階は人でいっぱいでしたが、16時過ぎに、整理券の番号1番から順番に係員さんが列を作っていって、座席数の90番までの列ができたところで、順番に入場できることに(91番以降の人達はその後また列を作って、立ち見となったようです)。
4階席は90席で2列なので単純計算で1列45席、私達は32、33番なので、1列目は微妙かな…と思ったんですが、意外とスムーズに1列目の中央付近の席を取ることができました。
まぁでも、1列目って逆に手すりが邪魔で視界がちょっと遮られるんですよね…1年前の日記にその点反省点として書かれていたのに、読んでいかなかったので普通に1列目取っちゃいました…まぁ無事に見えたからいいけど。
それに意外と4階席でも見やすくて、これでひとり1200円だったらお得だよな~って思いましたよ。
はなちゃんは、持参のオペラグラスであちこち見まくって楽しんでましたけど、まぁ私は結局ほぼオペラグラスは使いませんでした。

20170218_6

緞帳が素敵!
間もなく16時半になって、いよいよ開演!イヤー長かったねここまで!
長いこと待った甲斐あって、舞台はとても素晴らしかったし楽しかったです!
小さなふたり、本当によくがんばってたし、お兄ちゃんはしっかりしていてちゃんと弟をリードしてて、弟は小さいからそれだけでも十分会場から笑いが取れるんだけどでもそれだけじゃなくてちゃんとしっかりがんばれていました!
広い歌舞伎座ですが、4階席まで、セリフがしっかり届きましたよ!
なんか、よその子のことなのに、こっちがウルウルしちゃったわ(笑)
会場全体も和やかであたたかいかんじがあって、とってもよかったな~。
襲名披露の口上を見ることができたのも貴重な体験でした。
こうやって伝統芸能が守られていってるんだな~というのをしみじみ実感。
歌舞伎役者の一門に生まれてきたということは、これからの人生に選択の自由もないだろうし、きっといろいろ葛藤することも多いんだろうなと思うんですけど、でも誰にでも与えられる身分ではないわけだから、がんばってほしいですよね。
てか、子供がこの時期1ヶ月間舞台に連日立つって、すごい大変だよね~、インフルとかなんだかんだ脅威だし、ほんとに毎日の体調管理ってすごい大変だと思う!
たった1日の発表会とか大きなイベントでも、体調崩さなくてよかった~って思うのに、1ヶ月とか、母親の気苦労がいかばかりかと思っちゃいました(笑)
40分弱の演目ですが、たくさん笑わせていただいて、とても楽しい時間を過ごせました!
一幕見席、とてもよかったので、また今度見たい演目を見つけたら利用したいです!
でも、いつかは、1階2階の、いい席で見てみたいねぇ…。
さて、見終わって外に出たところで、お父さんとかいくんと合流。
ふたりは今日はお父さんの野暮用を片づけたり、お父さんの会社に行ったりしたようです。
で、晩ごはんは、歌舞伎座のすぐ近くの、ナイルレストランというカレー屋さんへ。
なんか、芸能人も行くような、評判のカレー屋さんらしく、お父さんは以前から気になっていたようで、んじゃいい機会なので行ってみましょうか、と。

20170218_7

でもね~…うーん…残念でした、正直。
私的には、辛いだけでした…。
これならもっとおいしいカレー屋さん知ってるよ~ってかんじだったなぁ…。
まぁ、個人的に口に合わなかったってだけかもしれませんけどね。
はなちゃんも結局あまり食べなくて、でもかいくんはカレーじゃなくてチャーハン的なのを注文したんですが、それがはなちゃんのほうが気に入ってほとんど食べて、かいくんは結局ほぼなにも食べずに終了、みたいな(苦笑)
まぁでも、お父さんは気になるお店に行けてすっきりしたんじゃないでしょうか(笑)
帰りは4人で帰ってきたのでした。

« 今年度最後の授業参観 | トップページ | 理科実験教室/顔面麻痺その後(4) »

子供のこと」カテゴリの記事