無料ブログはココログ

« 幼稚園最後のビッグイベント終了 | トップページ | 二度目の歌舞伎(初の一幕見席挑戦) »

2017年2月17日 (金)

今年度最後の授業参観

今日も仕事はお休みいただきまして、午前中はちょっとゆっくり目に過ごしつつも、野暮用すませに職場行ったり銀行行ったり買い物行ったりはしておりました。
で、お昼すぎに、かいくんを早めに幼稚園に迎えに行きました。
今日ははなちゃんの授業参観だったんですけど、参観が13時半からなのに、かいくんの園バスが戻ってくるのが13時38分なので、それから急いで向かっても前半見られないんですね。
普通の授業ならそれでもいいし、実際そうやって見に行ったこともあったけど、今回は年度最後の授業ってことで、なんかいろいろ発表するって話だったから、最初から見に行っておきたいなと思って。
で、幼稚園に迎えに行ったんですけど、活動時間がおしたようでまだお弁当食べてるところでして…お弁当食べてるところなんて見たことなかったし、その後片づけて、週末に借りられる絵本を借りに行くところまでセットで見られて、なんだかちょっとお得なかんじでした(笑)
さて、幼稚園からまっすぐ学校へ向かったら、思った以上に早く着いちゃって、昼休みだったんですけど、はなちゃんは教室の自分の席でなんかしてましたけども。
間もなく、目の前で女子達が花いちもんめを始めたんだけど、はなちゃんは入ることなく、自分の席に座って笑いながらその様子を見ていたという…。
あとから聞いたら、入ろうかとも思ったけど…ってことだったので、ほんとは入りたかったんでしょうけど…まーなにしろ、「入れて」とか、言えない子なんですよねぇ…ほんっとに自分から声をかけるってことができない子です…前に比べたらそのへんも私はあまり気にならないようにはなったんですけど、やっぱりこういう場面を見るとちょっとへこみますよねー…。
…てわけで、最初にちょいとへこんでから、授業参観開始。
今日は生活の授業だったんですけど、今学期に入ってずっとやってきた「ひろがれわたし」という自分の成長記録のまとめ段階に入ったところからまずスタート。
そういえば、はなちゃんに小さい頃の習い事などがどうだったかって話を聞かれたってのは以前の日記に書きましたが、その後今度は自分の名前の由来も聞かれましたよ。
うちはふたりとも名前には由来はありますけども、はなちゃんに関してはちょっと説明がしづらいところがあって、ついにこの時が来たか~と思ったんですが、まぁなんとか丁寧に説明しまして、はなちゃんも自分はいい名前をつけてもらえたんだなって思ってくれたようでよかったです。
…話それましたが、その「ひろがれわたし」の最後のまとめが、また来週まで準備しなきゃいけなかったりするので、ちょっと親も手伝ってやらなきゃいけないかんじですね…。
で、授業の後半は、最近がんばっているリコーダーの発表でした。
リコーダーはどうやらシの音から始めて、それからラ、そしてソ、というかんじで、まだ3音しか練習してないみたいで、その3音での曲を8曲。
まぁ、ほぼ、リズム練習みたいな曲ばかりでしたけども。
ただ、曲紹介は子供達全員に担当させていて、1曲ごとに担当が前に出てきて発表していまして、はなちゃんもしっかり自分のセリフを言えていました。
リコーダーの発表が終わると、今度は歌を2曲…「かわらないもの」という曲と、「ふるさと」。
「かわらないもの」って曲は知らない曲だったけど…今の子って低学年のうちからだいぶ難しい歌歌うのねぇ?!
自分の時って一体どんな歌歌ってたんだっけなぁ…って考えてたけど、ちっとも思い浮かばず。
でもとりあえずこんなリズム取りが難しくて高音だらけの歌は歌ってなかったような…。
そして多少ハモり的なことも取り入れ始めていて、成長を感じました。
相変わらずみんな体もよく揺れながら大きな口で歌えていたし、さすがです…はなちゃんは相変わらずあんまり口開いてなかったけど…。
で、最後はおまけで、クラスでずっとはやっていたという恋ダンスを子供達全員で!
イヤね、親のひいき目は多少あるにしても、それにしても、はなちゃんが一番上手だった!!
もちろん上手な子は他にもいたけど、音とリズムが完璧に取れてたのははなちゃんくらい!動きも一番きれいだった!もう間違いない!(笑)
家では全然ドラマも見てないし、恋ダンスはYouTubeでちょっと見たくらいで、あとは多分学校で友達がやってるのを見ながら覚えたりしたんでしょうけど、まー若いっていいね~こんな細かい振りがあっという間に覚えられちゃうんだもんね~。
そんなかんじで、2年生最後の授業参観は楽しく終了しました。
ちなみにかいくんはずっと、ウルトラマンのカードと、ドラゴンボールの単行本で時間を過ごしていたんですが、恋ダンスは家ではなちゃんと一緒に踊ったりしてることもあり、そこだけはガン見していました(笑)
さて、懇談会に出ようと思ったんですが、はなちゃんが下校なので、かいくんも一緒に帰らせちゃうことに。
どうせ4月からは毎日同じ道を歩くわけだから、いい予行練習でしょ(笑)
かいくんはもちろん大喜びだし、はなちゃんもいつも誰と帰るわけでもないので嬉しそうにふたりで帰っていきました。
私も帰りのチャリが軽くなってラクになりました(笑)
で、クラス懇談会。
ほとんど時間がなかったので、まずは1年間PTA役員をやってくれた人達からひとことずつあいさつがあって、あとは先生からクラスの様子などについてバーっと話があるというかんじ。
先生、さっきの歌を聴きながらウルウルしてましたとのことで…まぁ実際何人か泣いてるお母さんもいましたけどね…先生がこうやって言ってくれるのは嬉しいですよね、それだけ思い入れを持ってクラスの子供達に接してくれてたということですもんね。
生活面では、とにかくお友達のいいところを見つけてほめる、ということを重視しているようで…それは以前から私はこの学校のいいところだなとつくづく感じているところなんですが…具体的にどうやっているのかということを聞きつつ、クラスの子達もだいぶ相手のいいところを見つけるのが上手になったとのこと。
あと、クラス全員がなにかしらの実行委員をがんばってきたとか。
学習面では先日行われた市の学力テストもとってもよくできていたということや(まぁ個人の結果がまだ分からないのでなんともですけど…)、昨日抜き打ちでやった九九の3分テスト(最近3分で九九全問解いてくるという宿題が何度も出ていて、なにしろ丁寧に書くはなちゃんは終わりきらずに大変だったんだけど、昨日のテストは全部書けて全部正解だった!と聞いていた)も、全問正解が18人?で1問間違いが5人で2問間違いが3人?とかで終了…3問以上間違った子はいなかったとか。
さすがベテランの先生だけあって、本当に上手に1年間成長させていただけたんだな~というのをしみじみ感じたのでした。
ただ最後にがっくりきたのが、来年からははなちゃん達は、今の3クラスから、2クラスに凝縮されるとのこと…今は26人?とかで1クラスなんですけど、来年からは38人クラスになるのが濃厚なんだそうです…。
先生も、今この人数だからひとりひとりに目が届いてやっていってるんですけどね~…と言っていまして、ベテランの先生でそう言うんだから、やっぱり40人クラスというのは先生達にとってもすごく負担なんだろうなぁ~と感じましたね。
まぁでも昔はどこもそんなもんだったんだろうとは思いますけどね…私は36人クラスだったかな~、1クラスしかなかったからクラス替えはなかったので、多少転出入でひとりふたり増えたり減ったりってことはあったけどずっとそんなかんじの人数で…まぁ当時は多いともなんとも思わなかったけども…。
親からすれば、26人クラスってのはほんとに安心だったしありがたかったですけどね、これから大人数になって、果たしてどうなるかですね~。
まぁでも3年生ですから、ぼちぼちそれでもいいかなとは思いますけど…それに、はなちゃんは友達もいなかったクラスのようだし、2クラスになったら仲がいい子が一緒になる確率も高くなるわけだから、そこからまた別のお友達ともつながってくれたらいいのになぁなんて、ちょっと思ったりしますけどね…さてさてどうなることやら…。
そして心配はかいくんのほうだわ…1年生のうちくらいはなんとか3クラスになってくれないかなぁ…。
とまぁ、そんなかんじで、懇談会終了。
その後は体育館で後期学校説明会(学校全体としてどのようなことを取り組んできたのかという話)があったんですけど、かいくんのサッカーがあるので欠席。
帰ったら無事にふたりとも帰宅してておやつ食べていました…帰り道は途中ではなちゃんのお友達も合流して楽しく帰れたようです。
で、あとはかいくんをサッカーに連れて行ったんですが、私も顔の調子がだいぶよくなってきたし、今日は外も寒くなかったので、久しぶりにグラウンドまでついていって練習の様子を見ていましたが、かいくんすごく上手だったし、最後に毎回やってるグラウンド1周競争もダントツ1位になれててすごかったです!
サッカーは3月で辞めるつもりですが、3月の下旬に1泊の合宿が千葉であって、それは最後に経験のために行かせようと思ってて、今日申し込んできました。

« 幼稚園最後のビッグイベント終了 | トップページ | 二度目の歌舞伎(初の一幕見席挑戦) »

子供のこと」カテゴリの記事