無料ブログはココログ

« 大和ゆとりの森リベンジ! | トップページ | 今年も行ってきましたPTA音楽交歓のつどい »

2016年11月16日 (水)

八ヶ岳・編笠山

11月13日(日)。
山梨の八ヶ岳編笠山に日帰り登山という強行に臨んでまいりました。
そもそも、11月6日に幼稚園の三ノ塔登山が予定されていて、私はその日は発表会のパンフ写真撮影があったもんで行けないってことになり、じゃあ代わりにどこかに行くかってなった時に、お父さんがたまにはちょっと遠くの難易度の高い山に行きたいって言い出しましてね、空いてるのがこの13日しかなかったんですけども。
でも、なにしろ私は前日土曜日は22時35分までダンスのレッスンがあるもので、それで日帰りといいましても、私は絶対運転しないからねっていうことでOKにしました。
八ヶ岳に行きたいっていうことでお父さんあれこれ調べていく過程で、車のチェーンを買っていいかとかいろいろ言われたんですけど、イヤそれ以前に寒いのはイヤだ!それだったら別に今の時期にわざわざ行かなくてもよくない?なんて話もしつつ…まぁ最終的には八ヶ岳の中でも車道の心配はなさそうなところに落ち着き、しかも我が家にしては奇跡的にものすごく天気のいい日に当たったので助かりましたね。
個人的には紅葉が楽しめるところがベストだったんですけど、お父さんはそれは別にいいっぽくて、どうしてもこちら方面がよかったらしいです…。

ま、そんなわけで。
当日は朝4時起きで、5時に車で出発。
子供達は前日はわりと早寝させてましたが、車で寝ててもいいって言ったけど一度起きたからもう眠くなかったらしく、寝なかったですね。
途中SAで休憩がてら持参の朝食を車内で食べて、さらに移動。

20161113_1

車窓から八ヶ岳が見えました~きれいですね~いい天気ですね~。
で、出発地点の駐車場となる観音平に到着したのは7時半くらいでしたかね。
ここがすでに標高1570メートルです。
車はもうそこそこ停まってましたけど、全然停められるレベル…あ、駐車料金無料。
仮設トイレも置いてくれてたので、そこで用を足してから出発。

20161113_2

紅葉は今回は山の上ではほぼ楽しめませんでしたが、あとでまた書きますけど山頂から下を見ると紅葉が広がってるところが見えましたね。
ちなみに写真の車はうちの車ではありませんw
さて、駐車場出発がちょうど8時。

20161113_3

序盤はひたすらこんなふうに笹の生い茂る坂道を登っていくかんじ。
空の青さと、まっすぐに伸びた木の先端の葉っぱがうっすら黄色になっているコントラストがきれい…と気づいたのははなちゃんでした。
今回は観音平と編笠山のピストンではありましたが、序盤に10分ほどの遠回りをすると行ける富士見平というところがあるとのことで、行きだけそちらを経由してみることに。

20161113_22

8時半頃、富士見平到着。
すでに南アルプスがとてもきれいに見えています…富士山も見えたんだったかな、なぜか写真に残ってない…。

20161113_4

9時10分頃、雲海展望台に到着。

20161113_5

ここは南アルプスも富士山もきれいに見えました!(この写真は富士山のみですが南アルプスはこの右手にあります)

20161113_6

さらに登り続けると、だんだん岩が増えてきます。
でもこのほうが子供達は燃えてくれるので助かる…序盤ダラダラ歩くだけの道だとはなちゃんがすぐに疲れた疲れた言うので若干めんどくさいw
いつもしりとりとかマジカルバナナとかしながらなんとかもたせてますけどね。

20161113_7

白くなった枯れ葉がいたるところに落ちていました。

20161113_8

ところどころに雪が溶け残っていました。

20161113_9

11時頃の景色。
すでに十分素晴らしい眺望です!

20161113_10

11時半頃、ついにはしご登場。
はしごはこの1ヶ所だけだったけど、ここから先の岩登りはとても険しくなりました。

20161113_11

これだけ見ると、松林を突っ切って浜辺にでも向かってそうなかんじがします…私の実家の海に向かう道がまさにこんなかんじ(もちろん上下方向は逆だけどね)。
とにかく空が青いですね!
しかし、結構な登りでしたけど、私は寝不足にもかかわらずいつもより疲れにくかったような気がします、やっぱり鉄剤飲んでるのが効いてるのでしょうか?
でも、この、ハードな岩場になってからが、やっぱりなかなかに長かったですね…着かないったらない…。

20161113_12

ようやく頂上が見えた…!!

20161113_13

登頂~!!11時50分!!
大人の足だと3時間コースとのことで、4時間で着ければいいねと当初から言ってて、12時目標だったので、十分なペースでした!がんばったね!
↑の写真は南かな、富士山が写ってますね。

20161113_14

2524メートル!富士山以外では初の2000メートル超えです!
こちらは北側で、八ヶ岳の権現岳、赤岳、阿弥陀岳が間近に見ることができます。
ちなみにお父さんはできれば権現岳まで行きたかったようですが、まー無理ですね(苦笑)

20161113_16

南側、南アルプス。

20161113_15

南アルプスと富士山の位置関係。
下に広がってる赤い一帯はゴルフ場が紅葉してるんでしょうかね~。
紅葉としてはあまり楽しめませんでした。

20161113_17

西側かな、分かりにくいですけど諏訪湖らしきものが見えました。
とにかく360°眺望が素晴らしかったので、お父さんはデジイチを持ってこなかったのを後悔しておりました…。
さて、山頂はごつごつした岩場のみで、山小屋もトイレもなく、完全な吹きさらしの中、とりあえずお昼を食べます。

20161113_18

完全に雪残ってますな。
ここまでは全然上着いらないレベルであったかくてすごくよかったんですけど、さすがに山頂は寒くて手がかじかむほどでした。
てか、やっぱり、トイレがない山はキツいです…。
今回子供達は下山でふたりとも一度催しタイムがありましたね…かいくんはまだまだテープおむつ作戦から卒業できそうにありません…。
あ、それから、山頂にはちらほら人がいましたけど、基本的にはほとんど人に会いませんでしたね~、時期的なものもあるんだろうけど、そもそもそんなに登山客自体いないのかなぁ。
その代わり、会う人とは結構言葉を交わしたかんじでしたね、子連れなんて当然のように他にいなかったので皆さんにとても驚かれました。
なんだかんだで、結構山も登ってますからね~…。
私も、幼稚園に登山イベントがなかったなら、自分が山に登るなんてことは絶対なかったでしょうけど…なんだかんだで最近じゃそこそこ楽しめるようになりましたからね。
なにが楽しんだろな~とはいまだに思うんですけど、個人的に今回ちょっと思ったのは、私って凝り性でコレクターで、スタンプラリー的なものも大好きなタイプなので、この、「あの山には行ったことがある」っていう、制覇した感覚は、結構好きかもしれませんね(笑)
さて…1時間ほど休憩しましたが、なにしろ寒くて寒くて(お父さんがお湯沸かしてコーンスープ入れてくれましたけどね)、さらには私的にトイレがないのがキツいので(今回、悪いことに生理2日目だった…諸々、よくがんばったよね自分…)、12時45分下山開始。

20161113_19

しばらくは急な岩場を下っていかなければいけないので、結構気を遣いましたね。
てか、下山開始して間もなく、なんとかいくんが頭痛を訴える…!
またか!オマエはまたなのか!やっぱりそうなのか!
えぇ…そうですよ、2度目の富士山で、下山8合目を過ぎたところからまさかの高山病にかかったかいくん…あの悪夢再び…。
でも富士山の時とは違って、泣くほど痛がることもなく、吐くこともなかったし、普通に歩かせることはできたので(富士山の時も歩かせたけど…)、だいぶマシなかんじではありましたけどね。
でも、それを見てお父さんが、「そういえば俺も下山の時に高山病になってた気がする…」と…。
あ、そうなんですか…じゃあ遺伝なんですかね…。
そんなわけで、もうしばらく、せめてもうちょっと成長するまでは、2000メートル超える登山はやめておきましょうという結論に達しました。
今回、2000メートル超えるし、一応酸素持ってくかって思ってたのに、すーっかり忘れちゃったので、かいくんにはもうがんばって歩いてもらうしかなかったんですけど、なにしろ頂上付近の岩場は段差も激しかったので、まだ足の短いかいくんには一歩ごとに頭に響いて大変だったとは思います…。

20161113_20

もうちょっと身長伸びたらだいぶラクに登り下りできるんでしょうけどね、まぁ毎回ながらよくがんばってるなと思いますよね、なにげにまる3年前からもう丹沢登ってるんですからハンパないですよね我が子ながら。
でも、しばらく降りて落ち着いた頃には、岩を踏みながら得点をゲットするというゲームをし始めて、この写真も「ピコンピコン!(大岩踏んで)ボーナース!」ってひたすら言いながら歩いてるところだったりしますww
頭痛自体は最後まで続いてたっぽいですけどね。
はなちゃんのほうはもうずんずん進んでましたよ、追いつくのが大変でした。

20161113_21

16時近くになり、だいぶ日が暮れてきて、ちょっと幻想的な光景になってきました。
そんなこんなで、16時半、無事にスタート地点の観音平駐車場に到着!!
朝8時から登頂開始なので、休憩込みで8時間半の行程!よくがんばりました!
詳細は、登りが3時間50分、下りが3時間15分ですね、上々じゃないでしょうか。
天気もよくて景色もよくて、とてもいい登山になりました!
…これ、またもし天気が悪かったら、ほんっとにイヤな思い出になってただろうな~、結局天気次第なんだよな、登山なんて…(苦笑)

…問題はここからであります…登山は家に帰るまでが登山です…。
もう17時になるし、ナビを見ると渋滞もありそうなかんじだったので、とりあえずこのへん(小淵沢周辺)でごはんを食べてから帰るか…って話になったんだけど、なんだか店がビミョーだったり、ほうとう食べようと思って入ったらすでに閉店時間だったりで、試しに八ヶ岳リゾートアウトレットにも行ってみたんだけど、びっくりするほど暗くて(苦笑)、うーんやっぱり高速のSAで食べるか…と。
到着時間の予定が21時を過ぎてたので、翌日のことを考えても、ごはんだけじゃなくてお風呂もすませてしまうという手も考えたんだけど、子供達の着替えはあるものの自分の着替えがないってのが引っかかっちゃって、せっかくお風呂入ってもまたこの汚い服を着るのはちょっとなーってのと、あとすでに今月金欠に陥ってるってのもあり、まぁとりあえず高速乗ろう…ってことにしたのが悪かった。
途中双葉SAに入り、フードコートでラーメン食べたんだけど、完全に失敗だったし…。
で、その後間もなく渋滞が始まり…この渋滞は結局相模湖超えるまで続いてたんだっけなぁ…まーとにかくひどかった。
渋滞途中で事故も3つ見ましたね…事故が渋滞を引き起こしたのか、渋滞が事故を引き起こしたのか、知りませんけど…。
今回は運転しないとは言っていましたけど、さすがにこうなるとちょっとね…てわけで、渋滞の途中で一旦運転交代しまして、渋滞少しマシになった頃にまた交代してあとは最後までお願いしましたが…結局家に着いたのは22時過ぎ!
さすがに子供達をお風呂に入れるのはかわいそうだと思ったので、ほんとは洗いたかったけど仕方ないので着替えだけして寝かせました。
てわけで、温泉入ってくるのが正解だったね~。
今後は、遠くの山に登る時は、温泉までセットで考えて準備していったほうがよさそうですね…。
あとは、まぁしばらくは登らないけど、今後2000メートル超える時は、酸素も必須。
かなりハードな1日でしたが、翌日も私はハードだったので、すっかり体調壊したのでした…今日も微妙な頭痛が続いています…。
まぁでも、翌日はお父さんは仕事、はなちゃんは学校だったわけですし。
やっぱりちょっとこのクラスの山に登るのに日帰りは厳しいので、できれば金曜日入りの車中泊、土曜日登山、のかたちを取りたいねと話したのでした…。
今は私が時期的に土曜のダンスを振替できないので今回はこういう日程になっちゃいましたけどね…。

« 大和ゆとりの森リベンジ! | トップページ | 今年も行ってきましたPTA音楽交歓のつどい »

子供のこと」カテゴリの記事