無料ブログはココログ

« また発表会を見る | トップページ | 塾はしご »

2016年11月22日 (火)

歯がない!!

昨日はキッザニア行ってきたので日記書けませんでした!
キッザニア日記も書きたいんですけど、長くなるので明日休みだし書ければいいかなと思っております。
で、今日は今日のことを書くことにしますね。
今日は午前は仕事で、午後は3ヶ月に一度のふたりの歯医者で、その後昨日の振替ぶんでバレエに行ってきたという1日でした。
歯医者なんですけどね、まーいつも通りふたりとも歯のクリーニングしてもらい、フッ素塗布してもらって。
かいくんは6歳臼歯が出ようとしてるせいか奥の歯茎が赤く腫れて痛いらしいんですけど、これはもう出てくるまでは我慢してもらうしかないってかんじ。
てかかいくんはもうすっかりくるくる歯ブラシも慣れましたね!
次の関門はシーラントになるでしょう。
で、今日の問題ははなちゃんです。
上の歯の6歳臼歯が両方とも相変わらず出てこない8歳児(下の歯はもう結構前に出ています)。
3ヶ月前の検診の時、次回も変わってなかったらレントゲン撮って様子見てみましょうって話になってたんですけど、やっぱり変わってなかったので、今回レントゲンを撮ってもらいました。
なにげに歯のレントゲンは2回目のはなちゃん、前にも撮ったことある~としっかり覚えておりましたが、私は完全に忘れておりまして、今日記さかのぼって思い出しました…(2014年10月15日の日記参照)。
動かずにじっとしていなきゃいけなかったらしいんだけど、とても上手にじっとしててくれたようで、歯科衛生士さんにほめられてました(笑)
で、そのレントゲンなんですけどね…なんと!上の歯には6歳臼歯が見当たらないという!(確実ってことではないみたいなんですけどほぼ間違いないみたいです)
でも、最近は歯の本数がもともと少ない人も増えているってのは私もなにかの機会でもともと聞いて知っていたので、特別驚きもしなくて、はなちゃんもそういうパターンだったのか~くらいの。
親知らずがない人もかなり増えているそうで、そういう人も含めると、今は10人にひとりくらいはもともとの歯の本数が少ない人だとのこと。
まー、矯正のために歯を抜くのも普通らしいですし、少なきゃ少ないでラッキーくらいのもんかもしれませんよねぇ(そうなのか?)。
他の歯の様子も全部レントゲンで写ってて、まだ生え変わってない歯の下にちゃんと大人の歯がスタンバってる様子もよく見えたんだけど結構気持ち悪いねコレww
でも見る限り、その6歳臼歯がないというところ以外は問題ないというのが、素人目にもよく分かって、歯科衛生士さんとも「撮ってよかったですね」と。
矯正に関する話は今回も特に出なかったので、私からもあえてすることはありませんでした。
そうそう、昨日キッザニアで、かいくんだけなんだけど歯医者さんのお仕事に行って、かいくんは歯科衛生士さんの体験をしたのね、なので今日はその話もしてきましたよ。
くるくる歯ブラシ使ったんだとか、お薬を作ったんだとか。
いつもの歯科衛生士さんともいろいろお話が盛り上がってよかったです。
こうやって、実生活とお仕事の体験が結びつくって、すごくいいですよね~。

« また発表会を見る | トップページ | 塾はしご »

子供のこと」カテゴリの記事