無料ブログはココログ

« 病院はしご、など | トップページ | ふれあいコンサート »

2016年10月27日 (木)

いも掘り・遠足・ハロウィンパーティー

ずーっと続いてたたんのからみがようやく気にならないレベルになってきました…あ、どーもこんばんは、りょーこです。
アレルギーってのもあるんだろうけど、とにかくこの歳になって、風邪の治りが悪くなってるのを実感するね…。

今日は久々の仕事で、まー行けば楽しいんだけど行くまでがしんどいっていういつものパターンで(笑)

子供達のほうはというと、かいくんは今日はいも掘り。
前日からかなり気合いが入っていて、がんばって掘る!って言ってたかいくんですが…バス降りて聞いたら、なんと1本しか掘れなかったと!
同じバス停の子は4本掘ったとのこと…。
そして夜に友達とLINEやり取りしてたら、みんな6本とか7本とか掘ってる…orz
イヤ…確かに株によって当たりハズレはあるにしても…私が担任だったら、明らかに掘れてない子は他の株を掘らせてもらえないか、畑の人に交渉すると思う…。
そんなわけで、ちょっと残念そうに帰ってきたかいくんでした。
まぁ、さつまいも自体は、明日均等量持ち帰ってくることになるので、親としては別にいいんですけど…でもやっぱ残念よね…。

一方のはなちゃんは今日は待ちに待った2年生遠足、江ノ島水族館!
もう何日も前から楽しみ楽しみって言ってて、実行委員もすることになっていたはなちゃん。
遠足のしおりにも、一番楽しみにしているというイルカの絵をダイナミックに描いていました↓

20161027_1

親バカですけど、上手ですよねぇ?(笑)
で、今日は朝はちょっと早く登校して、学校で出発式ってのをして(この時実行委員の仕事があったらしい)、学校から駅まで歩き、電車とモノレールを乗り継いで行ってきた模様。
帰ってきたはなちゃん、とっても楽しかったみたいなんだけど、疲れ切って帰ってきてました。
で、なにが楽しかったか聞くと、グループで館内を自由に回ったのが楽しかったらしいんだけど、じゃあグループのお友達といろいろ話したりできたのかと聞くとその質問は華麗にスルーして、見た生物がなんだったかを話し続けるという…。
つまり彼女の中で、「グループで」館内を自由に回ったことが楽しかったわけではなく、グループで「館内を自由に」回ったことが楽しかった、ということらしい…。
まぁ…そういう子なので…仕方ないとは思うんですけど…なんだかほんと、集団行動をどうやって過ごしてるのか、心底心配ですわ…みんながしゃべって楽しく過ごしてるところ黙ってついてって自分なりに楽しんでるんだろうなぁ…。
まぁでも、楽しかったようなので、それはそれで仕方ないしいいんですけども…。

さて、そして今日は夕方は英語教室のハロウィンパーティーでした。
仮装をしていくことになっているので、はなちゃんはようやく、去年のクリスマスにサンタさんにお願いして1年近く寝かせておいたエルサのドレスを着る時がやってきたか…!と思ったら、なんとはなちゃん、「行きたくない」と言い出す!
え?なんで?やっとエルサ着られるのに?と聞くと、「着たくない」と…。
こりゃなんかちゃんと話聞かないとマズいやつじゃないか…と思い、あれこれ聞いてもなかなか話したがらないいつものパターンだったんですが、時間かけてなんとかかんとか聞き出していったんですけど…どうやら、まずエルサのドレスを、今日お部屋のハロウィンパーティーで着るのはイヤで、あさって英語教室の先生主宰の近所のおうちを回るイベントがあるんだけど、その時は着てもいいんだって。
なんでかって聞いても結局はっきりした答えを得られたわけではないんだけど、どうも、他の子達になにか言われただか言われるだかするのがイヤだってことで…んであさってのイベントは夜だから暗いので着てもいいってかんじっぽい…。
せっかくサンタさんに買ってもらったのに着ないの?気に入ってたよね?とか、いろいろ聞きましたけど、どうにもこうにもイヤみたいで、じゃあ去年までと同じ100均のマントなら行く?って聞いたら、それならいいけど…ってことで。
じゃあ今日はそれでいいからあさってはせっかくだからエルサのドレスを着てねってことで、それは解決したんですけど、もうひとつ行きたくない要因があって、どうも毎年ハロウィンパーティーでやるいろんなゲームの中で、ふたつやりたくないゲームがあるとのこと…。
もー…ほんっと難しいお嬢さんですね、この子…どちらのゲームもそんなたいしたものじゃないんだけどね…こんなかんじで3Bも辞めちゃったのよねぇ…守備範囲が狭いんだよなぁ…。
じゃあ、もし今日そのゲームやるって先生が言ったら、その時はお母さんのところに来て休んでればいいよ、先生にも言っといてあげるから…てことで、じゃあ衣装のこととゲームのことが解決するなら行くってことでいいのね?ってわけで、ようやく解決して、行くことに(苦笑)
さて、先生宅に到着すると、いつもながらものっすごいハロウィン仕様の飾り付けが施されまくっておりまして。
子供達がレッスン内で作った作品も飾られていました。

20161027_2

はなちゃんのこれは、すごくいいね!参考になる!
いつか職場で役立てられる日が来る…かも…?

20161027_3

かいくんのこれはスタンダードですけどかわいいですね!
さて、パーティーは1時間半ですが、ハロウィンの歌とダンスをして、ハロウィンじゃんけんをしたり、懸念だったゲームもはなちゃんが楽しめるものだったし、あとはピニャータをして(毎年ながらかいくんがちびっこのわりに力強く叩くので年上の子達にびっくりされるw)、最後はスナックタイム。
まー…なんつーか、やっぱり男子って、めんどくせーなwと思いながら過ごしてました(苦笑)
ヒップホップの小学生男子もそうなんだけど、英語教室の小学生男子も、なんだかひたすらに騒がしい…。
幼稚園児くらいの騒がしさだったらまだ微笑ましいんだけど、小学生男子があれこれうるさかったり落ち着きなかったりするのはぶっちゃけ結構うっとうしい…(苦笑)
かいくんもいずれそうなっちゃうのかしら…イヤ今でもすでに落ち着きは全くないけどね…だけどかいくんはやっぱりちょっとタイプが違うんだよなぁ…。
ま、でも、親もお茶とスナックいただいて、お話したりして、楽しい時間を過ごさせていただきました。
はなちゃんも楽しめててよかったよかった!
いつも素敵なパーティーやイベントをしてくれる先生には感謝感謝です!
またあさってもイベントがあるので楽しみにしたいと思います。

« 病院はしご、など | トップページ | ふれあいコンサート »

子供のこと」カテゴリの記事