無料ブログはココログ

« 鍋割山再び | トップページ | 引き渡し訓練、などなどなどなど »

2015年6月 4日 (木)

開港祭

時間がなくて日記までなかなか手が回らないですが…。
今日は、6月2日の開港祭のこと。

6月2日の開港記念日、市内の市立小学校は全部お休みです。
てわけで、お仕事もお休みいただき、かいくんが幼稚園に行ってる間、またはなちゃんとデート。
今回は開港祭をやってる臨港パークに行ってみることにしました。
はなちゃんだけだったので、久々にチャリで行ってみよう…ってことで、出動したんだけど…ちょうど自転車の道交法が改正されたとかなんとかいろいろ聞くんで、極力ルールを守って行きましたけどね…まー大変だよねこれ。
そもそもさ~、自転車は車なんだから車道を走りなさいっていうけどさ~、自転車なんて所詮人力なんだし、車と同等に扱うのがどうかと思うわけよ、ましてあんだけバランス悪いのに。
私は車も自転車も乗るけど、車の立場で見ると車道走ってる自転車ってすごい邪魔だし怖い、一方自転車で車道走るのもすごく怖いし(子供乗せてるとなおさら)、万が一倒れちゃったりしたら歩道より車道走ってるほうが絶対大惨事じゃないか。
どう考えたって自転車は歩道走るべきだと思うけどね…なんで「自転車は車道!」っていう話になると、自転車が車道を走る危険性に話が及ばないんだろうかといつも思うよ…自転車が歩道を走って歩行者に及ぼす危害にばかり話がいくけど、そりゃ実際危害もあるだろうし迷惑もかけるだろうけど、それでも車道走るほうが危険だと思うわ…。
…と、だいぶ話がそれましたけども、どうしても書きたかったので…。
パシフィコ横浜に駐輪場があるってことで、そこに着いたのがちょうど30分後ってところでしたね、思ったよりは早かったかも。
まだ9時前だったんですけども、とりあえず散策開始。

20150602_11

臨港パーク自体初めて足を踏み入れました~。
祭は基本10時からなので、どこもまだ準備中。
アイドルがステージでリハーサルしてたり。

20150602_2

バンザイジャパンって子達みたいです。
はなちゃんはこういうの大好きなので、見たがって仕方なく…私は他にどんなコーナーがあるのか事前に見て回りたかったんだけど、まぁはなちゃんに付き合っておりました。
てか、小学生が乗れる、エンジン付きゴムボート(操縦もできるのかな)のコーナーがあって、そこはできれば行きたいな~と思ってて、10時から開始のところ9時に整理券売り場に行ったら、なんともう10時のぶんは売り切れました、今並んでるのは11時の回です、と!
イヤ~まいったね、我が家は幼稚園の時間しか使えないから、11時からとなるとかなり厳しい…てわけで断念。
どうやら8時くらいから並んでる人がいて、販売開始も9時からだったはずが前倒しで8時半くらいから行われたみたいです。
31日に行った友達は、もっと余裕でチケット買えたみたいなので、土日の午前中のほうが狙い目みたい。
でも、そもそもはなちゃん、あんまり乗り気じゃなかったので(こどもの国の手こぎボートでさえ断固拒否の人ですから…)まぁよかったかな…。
さて、ざっと全体を見て回ったり、アイドルのリハーサルを見たりして、なんとなくぶらぶら1時間過ごしてから、10時になったら、また今度は別のところで別のアイドルのステージが始まっちゃって、またはなちゃんが見たいっていうんでつかまりまして。

20150602_3

ポニカロードとかいう、こちらはご当地アイドルらしいです。
しばらくこのコーナーにいたら、20分くらい経った頃かな、狙ってたワークショップがようやく始まったようなかんじで…急いで並びに行ったらすでに結構待つかんじになっちゃって、しかも革細工のワークショップなんだけど1000円するっていう!!
えー…どこにもそんなこと書いてないじゃん…ネットにもパンフにも、ここのブースにすら書いてないじゃん…と、私テンションだだ下がり…。
さすがに1000円出そうとは思えなかったし、順番回ってくるまでかなり時間かかりそうだったので、どうしてもやりたいというはなちゃん(工作大好き、今学校で一番好きな教科は図工と言い切る)をなんとかかんとか説得し、別のエリアに移動することに。
この時すでに10時45分とかになってたんだよね…なんだかなにもしないまま2時間近くが過ぎてるよ、みたいな…。
もともと11時にはごはん食べたいねって話してたので、ごはんで釣って移動したんですけども。
いろんな屋台が出てたんだけど、朝のうちにどれがいい?って話してて、はなちゃんはピザって言ってたので、目的のピザをゲット、あと私はケバブを買って。
その頃にはちょうど、また別の野外コーナーでフラダンスとチアリーディングのクラブの発表が始まってたので、その近くでレジャーシート敷いてごはん食べながら鑑賞。
なんかダンスしか見てないよ今日(笑)
その発表が終了すると、今度は池谷幸雄の親子体操のコーナーがスタートってことで、池谷幸雄がふらっと登場(笑)

20150602_4

親子体操、すごく興味があったんだけど、はなちゃんが拒否だったのであえなく断念…。
ごはんを食べ終えたところで移動することに。
うーん、一体子供はどこで楽しめるんだ?と思いながらフラフラ歩き始めたら、あれ?なんかあっちに子供がいっぱいいるじゃん…と。
なんか、そのへん、子供向けにゲームがいろいろあったり、スポーツチャンバラやってたり、木の工作ができたり…なんだよこんなとこあったのかよ!!!!!パンフにも地図にも載ってなくない?!?!?!と思ったけど…今よくよく見たら一応パンフにも地図にも載ってるわね…。
でもなんかすごい分かりづらい…全体的にHPもイマイチ分かりづらいし、なんだかなぁと思った…まぁ私の見方がまずいだけかもしれないけど(苦笑)
もうすでに11時半とかだったので、どこのコーナーも黒山の人だかりで、あんだけ朝早く来てたのに一体なにをしてたんだ…ってかんじでしたが、かろうじてすぐにやることができたのが、これ↓

20150602_51

東日本大震災の復興プロジェクトのひとつで、被災地で一斉に花火をあげようっていうものっぽいんですが、その花火玉に絵を描いて下さいっていう、ようやく出会えたはなちゃん好みのブース!!

20150602_7

真剣に描き続け、できあがったのがこれ!
ほんっと、我が娘ながら、こういうののセンスは素晴らしいと思いますわ…。
描いたものは必ず打ち上げるとのことでした。
あとは心ばかりの募金をしてきました。
で、あとはまた別の場所でやってたフラダンスのコーナーにつかまり…最後にデザートでも食べて帰ろうかと、スウィーツパラダイスっていう、いろんなお店のデザートブースが出てるコーナーがあったので、せっかくだからそこでおいしそうなの食べたいと思ってたら、はなちゃんがかたくなに「かき氷がいい!!」と…。
イヤ…確かに暑いけどさぁ…(信じられないほどに日焼けした…これを書いてる今もまだ腕がヒリヒリする…今日職場で「日焼けすごくないですか?!」って何人にも言われた…)かき氷なんて他の祭とか、どこでも食べられるじゃん…なんでこんだけおいしそうなスイーツがいっぱい並んでるところでわざわざかき氷屋まで戻らなきゃいけないの…と思ったんだけど、もうこの娘はこうと決めたらてこでも動かないので…仕方なく普通に常設のカフェテリア?に入って普通にかき氷を買い、私もコーラフロート買いました…。
そんなかんじで、ちょうど時間終了~。
また駐輪場まで歩いて戻って、12時40分に出発、帰りはすごい強風になっていて、ただでさえ上り坂がしんどくて行きよりもキツい道のりなのに、結局50分かかって帰宅、かいくんのバスにはギリギリで間に合ったというね…。
まぁでも、しんどかったけど、次の日以降もまったく筋肉痛とかきてません、日焼けがひたすらヒリヒリ痛いだけです。
とりあえず、初めての開港祭は…消化不良感ハンパないww
次に来るとしたらもうちょっとうまく回れるかな~とは思いますが、なんか別にそんなに惹かれるかんじでもなく。
ただ、多分2日当日じゃなくて、その前の土日に行われる開港祭のほうが盛大っぽいので、そちらは一度来てみたいですけどね。

はー…ここまででもだいぶ長いですが、この日はこれだけで終わらないんです。
かいくんが帰ってきてから、サッカーとバレエをこなして、その後は夕飯持参ではなちゃんの友人宅へ。
もうひとりの友人と3組で集まって、おうちの屋上から開港祭の花火が見えるというので、おじゃましてきたんです。
まずはごはんをさくっと食べて、時間になったら屋上にあがって、花火鑑賞!

20150602_8

さすがにあまり写真はよく撮れませんでしたが…。
下のほうは欠けちゃうものが多かったけど、上のほうまで上がってくれるとよく見えました!
子供達も大喜びで、1発上がるたびに、「今のレアだ!レアだ!」と大はしゃぎ…多分妖怪ウォッチの影響?
キラキラしてる花火は全部レアなんだそうです…それいったら花火なんて全部レアじゃん…(苦笑)

20150602_91

はなちゃんとかいくんはお祭り気分で浴衣甚平でおじゃましました(右端がはなちゃん、左端がかいくん…これまた暗くてまともに撮れてないけど)。
花火が終わったあとは、男子3人は一緒にお風呂。
お友達が全部洗ってくれました。
さすがに写真は載せられないですが、大盛り上がりでした。
はなちゃんは髪が長いし厚いのでさすがに洗ってもらうのも申し訳なかったので、家に帰ってから私とふたりでお風呂に入りましたけど。
お風呂の時だけじゃなく、合間合間にお部屋で遊んでた時も大はしゃぎだった子供達でした。
結局おいとましたのは21時になってしまって、はなちゃんはほとんど意識が飛んじゃっててお風呂に入れたりするのもひと苦労でしたけども…。
でも、ふたりともとっても楽しかったみたいで、また行きたいと連呼。
楽しい思い出ができて、友人に感謝です。

« 鍋割山再び | トップページ | 引き渡し訓練、などなどなどなど »

子供のこと」カテゴリの記事